ホーム > 企業情報 > 環境理念・環境方針
企業情報環境理念・環境方針

環境理念

株式会社シジシージャパンは「地域企業が共同して、流通の革新を図り、生活者の安心と健康と心豊かな暮らしに貢献する」というCGCグループ基本理念のもと、地球環境の保全と持続可能な社会の実現を通じて、次代を担う子供たちの成長に貢献できるよう、加盟企業と共に積極的に活動してまいります。
このページの先頭へ

環境方針

当社は、その使命とする協業活動を推進するに当たり、環境問題への取り組みが企業存続のために必要不可欠であると認識し、事業活動等が環境に与える影響を十分考慮したうえで、環境を保全し、かつ改善することを通じて省資源・資源循環型社会を構築することを目指します。
1)環境保全活動を推進するために、環境マネジメントシステムを運用し、継続的改善をはかります。
2)環境保全活動を推進することによって、環境汚染の予防に努めます。
3)環境に関連する法律・条令等の法令、及び当社が同意して受け入れた環境に関する協定等を順守します。
4)事業活動等が環境に与える影響を的確に捉えて、環境目的・目標を設定し、推進します。
  • その中で、次の事項を重点テーマとして推進します。
  • 1.環境配慮した商品の提供に努めます。
  • 2.環境保全に有益な協業活動の提案・普及推進に努めます。
  • 3.地球温暖化と省資源の観点から、本社の電気使用量の削減に努めます。
  • 4.森林資源・紙資源保全の一環として、OA用紙の使用量削減に努めます。
  • 5.廃棄物対策の観点から、廃棄物排出量の削減に努めます。
  • これらについては、必要に応じて見直しを行います。
5)この環境方針は、従業員に対し、教育訓練等により周知をはかるとともに、環境保全意識の醸成に努めます。
6)環境方針は、社内外に開示し、社外からの公開要求に常に応えます。
CGCグループの環境への取り組み

ISO認証取得(ISO Attestation Acquisition)

株式会社シジシージャパンは2010 年9月8日に本社及び直轄の関東4支社でISO 14001(2004年版)認証を取得しました。
・ 適用規格 ISO14001:2004
・ 登録番号 EC10J0026
・ 有効期限 2018年9月14日
・ 審査機関 株式会社日本環境認証機構(JACO)
ISO認証 登録証
ISO14001とは
ISO(国際標準化機構)が策定した国際的なEMSの規格です。PDCA(Plan=計画、Do=実施、Check=点検及び是正、Act=見直し)のサイクルを繰り返すことで、環境マネジメントのレベルを継続的に改善する取り組みです。3年ごとの更新審査のほか、年1回の定期審査の受審が義務づけられています。
環境マネジメントシステム(EMS)とは
Environmental Management Systemの略です。企業等が環境保全への取り組みを進めるために、環境に関する方針や目標を自ら設定し、その達成に向けて取り組んでいくことを「環境マネジメント」といいます。その実現のために設ける組織や手続きなどの仕組みがEMSです。