青森県陸奥湾産ベビーほたて

ほたて本来の甘みにこだわり、
最も甘い旬の素材を、
こだわりの「冷却殺菌ろ過海水」で仕上げました。

青森県陸奥湾産 ベビーほたて

青森県陸奥湾産 ベビーほたてミネラル豊富な陸奥湾で成育

産地について
    地図

    陸奥湾には、白神山地からの栄養豊富な水が、米代川から日本海に注がれ対馬海流にのり流れ込みます。もう一方では、八甲田山からの雪解け水の栄養豊富な水が陸奥湾へ流れ込みます。それぞれの水が良質なプランクトン(餌)を育て、甘くおいしいほたてを育てています。また、海中で籠もしくは耳吊りで養殖されているため、砂噛みが無く、安心してお召し上がりになれます。水揚げ場所から加工場までは、氷で温度管理をしたうえで、良質なほたての鮮度を落とすことなく、配送をしています。

    青森県陸奥湾産 ベビーほたて甘味と柔らかさが違います

    青森県陸奥湾産 ベビーほたて 商品について
    マルイチ横浜 代表取締役 横浜眞六氏

    マルイチ横浜 代表取締役横浜眞六氏

    「自然のあしあと。」ベビーほたては、陸奥湾の恵まれた自然環境で育まれたほたて貝を、独自の冷却殺菌ろ過海水で、ほたての甘味を残すよう大事に、こだわって加工しました。ほたて本来の甘味が残っています。調理の際は洗わずにお召し上がり下さい。

    最もおいしい時期の原料を使用

    ほたて貝のうま味成分(グリコーゲンなど)が最も豊富になる4~7月に水揚げをしています。そのほたて貝を高鮮度のまま急速凍結しています。

    おいしさを逃さない加工技術

    製造工程では陸奥湾の冷却殺菌ろ過海水を一貫使用。浸透圧の原理でうま味が逃げません。余計な水分を加えずにノーグレーズ凍結しておいしさを閉じ込めます。

    生産履歴の管理も万全です

    水揚げから工場への搬入まで、日別・漁協別に管理し、製品ロット番号から生産履歴がわかります。製造工場は品質管理の国際マネジメントシステムを取得していますので、安心・安全なほたてをご提供できます。

    青森県陸奥湾産 ベビーほたてをご紹介します

    マルイチ横浜

    マルイチ横浜

    「自然のあしあと。」ベビーほたてのお取り組み先、マルイチ横浜は、青森県陸奥湾の業界最大手企業です。HACCPやISO9001の認証を取得しており、品質管理室や冷却殺菌ろ過海水のプラントを保有したうえで、徹底した衛生管理によって安心・安全で、おいしい商品づくりを追及しています。排水浄化施設を設置するなど環境配慮活動にも取り組んでいます。

    青森県陸奥湾産 ベビーほたておすすめレシピ

    ベビーほたてとチンゲン菜の塩炒め

    ベビーほたてとチンゲン菜の塩炒め

    材料(二人分)調理時間/15分

    • ベビーほたて20個
    • チンゲン菜2株
    • むきえび6尾
    • 長ねぎ8cm分
    • しょうが1片
    • にんじん30g
    • サラダ油適量
    • 〔A〕砂糖小さじ1
    • 〔A〕酒大さじ3
    • 〔A〕塩小さじ1/2
    • 〔A〕こしょう少々
    • 〔B〕片栗粉、水各小さじ1/3

    作り方

    • 1チンゲン菜はざく切りに、長ねぎは斜め薄切りに、しょうがはせん切りに、にんじんは短冊に切る。
    • 2熱したフライパンに油を入れ、しょうがを加えて弱火で炒める。香りが出たら残りの1、ほたて、えびを加えて強火でサッと炒め、Aを加えて炒め合わせる。
    • 3Bの水溶き片栗粉を加えてかき混ぜ、ひと煮立ちさせてとろみがついたら火を止める。
    ほたてとアスパラのジュレ仕立て

    ほたてとアスパラのジュレ仕立て

    材料(二人分)調理時間/10分

    • ベビーほたて6個
    • グリーンアスパラガス3本
    • ミニトマト4個
    • ゼラチン(粉)2g
    • レモン(輪切り)2枚
    • 〔A〕和風だしの素(顆粒)小さじ1
    • 〔A〕水3/4カップ 
    • 〔A〕塩少々
    • 〔A〕酒大さじ1/2 
    • 〔A〕しょうゆ小さじ2/3

    作り方

    • 1アスパラは1cm幅に切って下ゆでをし、同じ湯でほたてをサッとゆでる。ミニトマトは4等分に切る。
    • 2鍋にAを煮立てあら熱が取れたらゼラチンを加えてよく溶かし、鍋の底を氷水につけて冷やし、やわらかく固める。
    • 3器に1を盛り、2のジュレを崩してのせ、レモンの輪切りを飾る。
    クッキングガイドで
    レシピをもっと調べる