ノルウェー産アトランティック
生サーモン

遠く離れた北欧の海から
一度も冷凍せずに空輸でお届けします。
抜群の鮮度ととろけるような食感が特長です。

エクアドル産 バナメイえび

ノルウェー産 アトランティック生サーモン大自然の中で
のびのびと育てました

産地について
    地図

    サーモンを養殖しているノルウェー沿岸の海域には、黒潮とならぶ世界最大の海流「メキシコ湾流」が流れ込み、常に新鮮な海水が供給されています。そのため冬でも凍結せず、サーモンの成育に最適な水温が保たれています。
    サーモンの稚魚は、ノルウェーの山々からの雪解け水で育ちます。雪解け水が直接フィヨルドに注ぎ込むことで、サーモンの成育に最適な塩分濃度になるのです。フィヨルドの周囲は、人がほとんど生活していないため、生活排水が少なく、非常にきれいな環境が維持されています。

    ノルウェー産 アトランティック生サーモン抜群の鮮度とほどよい脂のり

    商品について
    マリンハーベスト社 セールスダイレクター エリック・ホルビック氏

    マリンハーベスト社
    セールスダイレクター
    エリック・ホルビック氏

    「自然のあしあと。」のアトランティック生サ-モンは、北欧ノルウェ-のフィヨルドに囲まれた大自然の中でのびのびと育てられています。「このおいしいサーモンをノルウェーと同じように日本のお客様にも生のままお届けしたい」という思いを、ノルウェーから空輸便を使うことで実現しました。身色・脂ののりとも確かなサーモンを高鮮度のまま日本の皆様にお届けします。

    血統良い優秀なサーモンのみ使用

    4年ごとに優秀な血統の親魚(身色はサーモンピンクか、脂がのっているか、身に弾力があるか、など)を選抜し、さらに4年かけて大事に育成した後、もう一度ふるいにかけます。これに残ったごく一部の優秀な血統のサーモンだけを親魚として使用しています。

    恵まれた成育環境、環境にも配慮

    フィヨルドに囲まれた湾内に設置したいけすは、直径50m、深さ30mと、他の産地の半分以下の養殖密度で育てています。これにより約2年間、サーモンはストレスなく、のびのびと生活できます。養殖いけすが集中して周辺環境を汚さないように、養殖場の間隔を2.4km以上離しています。

    空輸で高鮮度のまま日本の店頭へ

    サーモンは水揚げ前に、加工場の目の前のいけすで一定期間休ませます。ストレスがかからないようにすることで、身に弾力が生まれます。水揚げされたサーモンは死後硬直が始まる前に三枚おろしにして身を引き締め、色目の良さが維持されます。それを生のままノルウェーから空輸し、一番おいしい状態で店頭に並びます。

    ノルウェー産 アトランティック生サーモンを
    ご紹介します

    マリンハーベスト社

    マリンハーベスト社

    お取り組み先のマリンハーベストグループは、世界最大のサーモンサプライヤーです。サーモンの養殖ビジネスとそれに関わる採卵、孵化、養殖、加工、餌の生産まで、すべての工程を自社で管理しています。世界人口の増加に伴い、食料需要も増加し続けていますが、現在、海からの食料供給はわずか2%にとどまります。そうした中、同社は技術革新によって、より多くの供給ができるようにすることも使命に掲げています。業界で唯一、海洋学研究所(ARC)を運営し、研究用の養殖場も保有。飼料会社、養殖機材会社との共同出資で、様々な研究結果を通じて最高品質の商品を生み出しています。

    ノルウェー産 アトランティック生サーモンおすすめレシピ

    サーモンの簡単カルパッチョ

    サーモンの簡単カルパッチョ

    材料(一人分)調理時間/5分

    • 鮭(刺身用さく)150g
    • 〔A〕イタリアンドレッシング(市販)大さじ2
    • 〔A〕たまねぎ(みじん切り)大さじ1強

    作り方

    • 1鮭は薄いそぎ切りにして器に並べ、合わせたAをかける。
    • 2※お好みでエンダイブを添え、ディルをちらす。
    サーモンのハーブグリル

    サーモンのハーブグリル

    材料(一人分)調理時間/15分

    • 生鮭(切身)2切れ
    • グリーンアスパラガス3本
    • たまねぎ1/2個
    • 塩、こしょう各適量
    • バジル(乾燥)小さじ1
    • 小麦粉大さじ1
    • オリーブ油大さじ2

    作り方

    • 1アスパラはの5cm長さに、たまねぎはくし形切りにする。
    • 2鮭は塩、こしょうをふり、小麦粉、バジルをまぶす。
    • 3アルミ箔に1、2をおき、オリーブ油をかけてオーブントースターで7分ほど焼く。
    クッキングガイドで
    レシピをもっと調べる