ふれ愛交差点 2017年8月号
16/29

作り方寿司めしを作る。米は洗ってざるに上げ、30分ほどおく。炊飯器の内釜に米を入れ、材料の水を入れて炊く(いずれも時間外)。ボウルにいり卵の材料を混ぜ合わせる。フライパンに油少々(材料外)をひいて中火で熱し、卵液を流し入れ、いり卵を作る。ボウルにBを合わせ、まぐろを1㎝角に切って加え混ぜ、ラップをして冷蔵庫で15分ほど漬ける(途中1〜2回混ぜる、時間外)。ごはんが炊けたら飯台(またはボウル)に移し、Aを加えて混ぜる。時々返してあら熱を取り、まぐろの半量(漬け汁ごと)、きゅうり、青じその半量、ごまを加えて混ぜる。器に4を盛り、刻みのり、いり卵をのせ、残りのまぐろと青じそをのせ、いくらを飾る。作り方トマトはヘタをくりぬく。オクラはヘタ先は切り落とし、ガクの部分をそぎ、縦に1本切り目を入れる。塩少々(材料外)をこすりつける。鍋に湯を沸かし、トマトを1個ずつ入れて、サッとゆでる。皮がはじけたらすぐ氷水にとり、皮をむく。同じ湯でオクラをやわらかくゆで、ざるに上げる。鍋にAを入れて中火にかけ、ひと煮立ちさせる。火を止めてトマト、オクラ、さつま揚げ、ゆで卵を加える。再び中火にかけ、ひと煮立ちしたらふたをして、弱火で5分ほど煮る。そのままあら熱を取り、冷蔵庫で2時間以上冷やす(時間外)。12345123Recipe Card 1人分458kcal 塩分2.1g 調理時間25分⊕Recipe Card 1人分163kcal 塩分2.2g 調理時間20分⊕まぐろの漬けちらし寿司丸ごとトマトの夏おでん彩り豊かで食卓が華やぎますだしのしみた冷たいトマトで涼を味わって材料(4人分) 寿司めし 米…2合 水…360㎖酢…¹⁄₃カップ砂糖…大さじ1塩…小さじ¹⁄₂ まぐろの漬け まぐろ(刺身用さく、1㎝角に切る)  …200gしょうゆ…大さじ1みりん…大さじ¹⁄₂ いり卵 卵…2個 砂糖…小さじ2 塩…少々きゅうり(1㎝角に切る)…2本分青じそ(1㎝四方に切る)…10枚分白いりごま…大さじ2刻みのり…適量いくらの塩漬け(またはしょうゆ漬け) …60g材料(4人分)トマト…4個オクラ…4〜8本さつま揚げ…4枚(180g)ゆで卵…2〜4個だし汁…3カップみりん…¹⁄₄カップしょうゆ…大さじ2塩…小さじ¹⁄₄AABおでんは味がしみた方がおいしいので、前日に作って冷蔵庫で冷やしておくのがおすすめです。洗って水気をきった米を密閉できる保存袋に入れて冷蔵庫に準備したり、いり卵を作っておけば時短に。まぐろの漬けは味が入りすぎるので前日の準備には向きません。⃝前日に準備するなら…⃝前日に準備するなら…14

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る