ふれ愛交差点 2017年11月号
27/29

お料理初心者さんでも、かんたんに作れるおかずをご紹介します。食材の形や色をいかして、彩り豊かなお弁当に仕上げましょう。初めてでもラクに作れる!● 肉きんぴら弁当 ● 豚肉とれんこんのきんぴらかんたん弁当甘辛しょうゆ味のおかずはごはんがすすむ作り方❶❷材料(2人分)豚肉(こま切れ)…80g れんこん…50g 塩、こしょう…各少々 片栗粉…小さじ¹⁄₂ ごま油…小さじ1 A[しょうゆ、みりん、酒…各小さじ1]豚肉に塩、こしょう、片栗粉をふる。れんこんは皮をむき、厚さ5㎜に切る(大きければ半分に切る)。フライパンにごま油を入れて中火で熱し、豚肉を炒める。肉の色が変わってきたら、れんこんを加えて2~3分炒める。れんこんのふちが透明になってきたらAを加え、汁気がなくなるまで炒める。お弁当作りの衛生ポイント⃝ごはんやおかずはよく冷ましてから詰める。⃝おかずの汁気はしっかりきってから詰める。⃝気温が高い場合や食べるまでの時間が長い場合は、 保冷剤をつけて持っていく。TOTAL 754kcal 塩分3.1g1人分152kcal 塩分0.8g 調理時間8分やぎ かな/フードスタイリスト雑誌や書籍を中心に、料理制作やスタイリングを手がける。2人の娘さんたちとの会話から生まれる料理のアイデアに定評がある。近著は『魔法のパン』(主婦と生活社)。八木佳奈さん切り干し大根のサラダたくあんとじゃこの混ぜごはんミニトマトパリパリした食感がくせになるおいしさ作り方❶❷❸材料(1人分)切り干し大根…5g きゅうり…¹⁄₄本 ハム…1枚白すりごま…小さじ1 マヨネーズ…大さじ1しょうゆ…小さじ¹⁄₄ごはん(200g)に、5㎜角に切ったたくあん(20g)、ちりめんじゃこ(10g)、白いりごま(小さじ1)を混ぜる。ミニトマト(2個)はヘタを取って水で洗い、水気をしっかりふき取る。切り干し大根はたっぷりの水に5分ほどつけて戻し、食べやすい長さに切る。きゅうりとハムはせん切りにする。小鍋に湯を沸かし、水気をきった切り干し大根とハムを入れて1~2分ゆでる。ざるに上げて冷まし、水気をしっかりしぼる。ボウルに❷ときゅうりを入れ、Aを混ぜ合わせる。1人分143kcal 塩分0.8g 調理時間10分Aかぼちゃのレンジバター煮電子レンジで作れるスピードおかず作り方❶❷材料(1人分)かぼちゃ(薄切り)…1〜2枚(50g) A 水…小さじ1 バター…小さじ¹⁄₂ 砂糖…小さじ¹⁄₄かぼちゃは食べやすい大きさに切る。耐熱の器にかぼちゃとAを入れ、ラップをふんわりとかけて電子レンジで1分30秒加熱する。1人分63kcal 塩分0.0g 調理時間3分おかず同士がくっついて味が混ざらないようにカップに入れましょう。カラフルなカップを使えば、彩りも良くなります。ミニトマトは彩りアップに便利。切ると汁気が出てしまうので、切らずに詰めましょう。ここがポイント!●●25たくあんとじゃこの混ぜごはん材料(1人分)切り干し大根…5g きゅうり…¹⁄₄本 ハム…1枚白すりごま…小さじ1 マヨネーズ…大さじ1しょうゆ…小さじ¹⁄₄

元のページ  ../index.html#27

このブックを見る