ふれ愛交差点 2017年11月号
3/29

123456789101112131415161718192021222324252627282930(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)料理/重信初江(表紙、P1〜20) 八木佳奈(P25) 撮影/邑口京一郎(表紙、P1〜6、13〜14) 鈴木泰介(P7〜12、15〜20) 宗田育子(P25)スタイリング/肘岡香子(表紙、P1〜20) 八木佳奈(P25) 栄養計算/榊 玲里 校正/株式会社ぷれす デザイン/Comboin(西野直樹) 編集/岡村理恵 石田純子 荒巻洋子 久保木 薫撮影協力/UTUWA旬の食材[霜月]ごちそう寄せ鍋白菜ロールを作る。白菜は大きい葉4枚は、芯の方から熱湯に入れて2分ゆで、冷水にとって冷ます。春菊は葉をつみ、熱湯でサッとゆで、冷水にとる。白菜1枚を巻きすに横長に置く。もう1枚を、巻きすに置いた白菜と芯と葉の向きが逆になるようにし、少しずらして重ねる。手前に水気をしぼった春菊を横長に置き、のり巻きの要領で巻き、端から幅3〜4cmに切る。同様にもう1本作る。他の具材の下ごしらえをする。残りの白菜は食べやすく切る。にんじんはピーラーでリボン状に、しいたけは石づきを取り、かさに飾り包丁を入れる。長ねぎは斜め切りにする。しめじは小房に分ける。豚肉は食べやすく切る。鍋にAを煮立て、❶、❷、かにを適量ずつ入れ、煮ながら食べる。作り方❶❷❸材料(4人分)かに(殻付き)…400g豚ロース肉(薄切り)…300g白菜…6枚(500g)春菊…¹⁄₂束(70g)にんじん…1本しいたけ…6個長ねぎ…1本しめじ…1パックだし汁…5カップ みりん…大さじ2しょうゆ…大さじ1塩…小さじ²⁄₃ARecipe Card 1人分330kcal 塩分2.2g 調理時間20分煮込みや鍋料理に合う野菜が出回ります鍋料理に欠かせない白菜や、煮ものがおいしい大根やれんこんが旬を迎えます。貯蔵技術の進化により、今では一年中見かけるりんごも、本来の旬はこれから。時期によって出回る品種も変わり、いろいろなおいしさが楽しめます。野菜文化の日十三夜立冬七五三勤労感謝の日ボジョレーヌーボー解禁日「和食の日」表 紙 の レ シ ピ素材本来のおいしさを楽しむ定番の寄せ鍋。さまざまな具材のうまみが溶け出したスープも絶品です。暦の上では、この日が冬の始まり。秋分(昼と夜の長さがほぼ同じになる日)と冬至(一年で昼が一番短い日)のちょうど中間にあたります。2013年、和食(日本人の伝統的な食文化)がユネスコ無形文化遺産に登録されたのを機に、和食文化を守り、伝えることの大切さを考えるきっかけの日として制定されました。十三夜(旧暦9月13日)は「後の月」「名残の名月」と呼ばれ、十五夜同様に名月として愛でられていました。ぜひ十三夜も楽しみましょう。11⁄11は鮭、ピーナッツ、チーズ、もやし、きりたんぽの日など、食に関する記念日が多い日です。記念日の食材を食卓に取り入れてみては。食の記念日がたくさん!1料理/重信初江(表紙、P1〜20) 八木佳奈(P25) 撮影/邑口京一郎(表紙、P1〜6、13〜14) 鈴木泰介(P7〜12、15〜20) 宗田育子(P25)スタイリング/肘岡香子(表紙、P1〜20) 八木佳奈(P25) 栄養計算/榊 玲里 校正/株式会社ぷれす デザイン/Comboin(西野直樹) 編集/岡村理恵 石田純子 荒巻洋子 久保木 薫撮影協力/UTUWA

元のページ  ../index.html#3

このブックを見る