ふれ愛交差点 2017年12月号
27/29

材料(3〜4人分)数の子(味つき)…2本塩鮭(甘口)…2切れ赤ピーマン…1個サラダ油…小さじ1酢…大さじ3砂糖…大さじ¹⁄₂しょうゆ…小さじ²⁄₃材料(作りやすい分量)ごぼう…150gピーナッツ …大さじ2(20g)黒酢…大さじ2砂糖…大さじ¹⁄₂しょうゆ…小さじ¹⁄₂塩…少々材料(作りやすい分量)さつまいも…大1本 (300〜350g)ドライあんず…8個くちなしの実(あれば) …1個水…¹⁄₃カップ砂糖…70g 塩…少々アレンジおせちメニュー子どももよろこぶ現代風にアレンジした新しい味わいのおせちは、目先が変わって、子どもたちにも食べやすくなります。ふだんのおもてなしにも使えるアレンジレシピをご紹介します。数の子と鮭の焼き南蛮たたき黒酢ごぼうあんずきんとん鮭はひと口大に切る。赤ピーマンは縦半分に切って、ヘタと種を取り、横に幅1〜2㎜に切る。数の子は食べやすく切る。大きめのボウルにAを合わせ、赤ピーマンを入れる。フライパンに油を中火で熱し、鮭の両面がこんがりとなるまで5〜6分焼く。数の子とともに❷に加え、15分ほどおく(時間外)。作り方❶❷❸ごぼうは皮をこそげ、めん棒などでひびが入るまでたたき、長さ2〜3㎝に切る。鍋にたっぷりの水とともに入れて煮立て、弱火にして5〜6分ゆでて水気をきる。温かいうちに合わせたAをからめ、そのまま冷ます(時間外)。軽く汁気をきり、粗く刻んだピーナッツをまぶす。作り方❶❷❸さつまいもは両端を大きく切り落とし(繊維が多いため)、幅7〜8㎜の輪切りにする。皮を厚めにむき、水にさらす。あればくちなしの実をくだいて一緒に入れ、2〜3時間おく(時間外)。鍋にAと水気をきった❶を入れて中火にかけ、木べらで軽くつぶれるくらいまで10分ほど煮る。フードプロセッサーで煮汁ごとなめらかになるまでかき混ぜ(または木べらでていねいにつぶす)、再び鍋に戻す。弱火にかけ、混ぜながら練る。鍋底に木べらで線を描き、筋が残ってすぐ消えるくらいのかたさになったら、バットなどに取り出して広げ、あら熱を取る。あんずは大きければ半分に切り、❸に混ぜる。作り方❶❷❸❹AAAさっぱりとした甘酢でアレンジ。赤ピーマンで華やかに黒酢の風味がごぼうにマッチ! ナッツの食感もアクセントにあんずの酸味がきいています。色もきれい¹⁄₄量で109kcal 塩分1.1g 調理時間15分⊕全量で855kcal 塩分0.5g 調理時間25分⊕全量で250kcal 塩分0.9g 調理時間15分⊕料理/重信初江25

元のページ  ../index.html#27

このブックを見る