ふれ愛交差点 2017年12月号
3/29

12345678910111213141516171819202122232425262728293031(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)料理/重信初江(表紙、P1〜7、23〜25) 藤野嘉子(P8〜18) 撮影/邑口京一郞(表紙、P1〜7、23〜25) 原ヒデトシ(P8〜18) スタイリング/肘岡香子(表紙、P1〜7、23〜25) 吉岡彰子(P8〜18) 栄養計算/榊 玲里 校正/株式会社ぷれす デザイン/Comboin(西野直樹) 編集/岡村理恵 石田純子 荒巻洋子 久保木 薫旬の食材ごちそうローストチキン鶏肉は裏側から骨に沿って切り込みを入れ、皮面の全体にフォークを刺し、Aをすり込んで30分ほどおく(時間外)。ブロッコリーは小房に分ける。じゃがいも(皮付きのまま)、たまねぎは6〜8等分のくし形切りにし、Bをからめ、鶏肉とともに天板に並べる。200℃に予熱したオーブンで、焼き色が薄くつき、じゃがいもに火が通るまで35〜40分焼く。ミディトマトとブロッコリーをすき間に並べ、出てきた脂をはけで全体に塗り、さらに10分ほど焼く。作り方❶❷❸材料(4人分)鶏もも骨付き肉…4本じゃがいも…2個たまねぎ…2個ミディトマト…8個ブロッコリー…1個にんにく(すりおろし) …小さじ1オリーブ油…大さじ1塩…小さじ1こしょう…少々オリーブ油…大さじ1塩…小さじ¹⁄₄こしょう…少々ABRecipe Card 1人分421kcal 塩分1.9g 調理時間60分⊕旬を迎え、甘みがアップ身が締まり、うまみもたっぷり旬のぶりは脂がのり、身が締まっておいしくなります。かには身の入りが良くなり、鍋料理に入れればだしのうまみがアップします。野菜魚介大雪事納め(事始め)、針供養天皇誕生日クリスマス・イブクリスマス官庁御用納め大晦日表 紙 の レ シ ピ途中で肉の脂を塗るのがポイント。皮はパリッ、身はジューシーな焼きあがり。一緒に焼いた野菜もおいしい!家のすすを落として大掃除をし、年神様を迎える準備をする日。もとは8日が事始めでしたが、13日が婚礼以外の万事に大吉とされる「鬼宿日」にあたることから、この日が「正月事始め」として定着しました。「事納め」は、一年の農作業を終わりにする日です。この日は、同時に新年に神様を迎える準備を始める「事始め」の日でもあります。[師走]12月すす払い、正月事始め冬至一年を通して出回るにんじんや長ねぎ、里いもですが、本来の露地ものは今が旬。特ににんじん、長ねぎはグッと甘みが増してきます。冬の果物の定番、みかんはビタミンCの供給源になります。風邪予防にたっぷり食べたいですね。1

元のページ  ../index.html#3

このブックを見る