ふれ愛交差点 2018年1月号
25/29

和食は健康的な食事といわれていますが、調味料によって食塩摂取量が多くなりがちで、また、カルシウムがとりづらいという弱点も…。この弱点をカバーするのが、牛乳の持つ「旨味」や「コク」と「豊富なカルシウム」なのです!だし汁を牛乳に代えるだけ。コクで塩分を抑えます。水がわりに牛乳を使って旨味を残したまま減塩に。野菜をゆでる時や乾物を戻す時に牛乳を使うと、コクや甘みが加わります。小麦粉を牛乳で溶くと、旨味で調味料を減らせます。酢を加えると牛乳がカッテージチーズと乳清に。調理の幅が広がります。レシピ参考:Jミルク乳和食公式サイトより http://www.j-milk.jp/nyuwashoku/※レモンでも代用可 「乳和食」とは、コク味や旨味のある牛乳を組み合わせることで、食塩を減らし、  で 牛乳・レモン・めんつゆで作る、今までにない新しい鍋!作り方ポイント鶏の牛乳レモンつみれ鍋明治おいしい牛乳で作るのがオススメ!にゅうわしょく材料(2人分)牛乳…400ml水…100mlレモン(輪切り)…¹⁄₂個分めんつゆ…大さじ1鶏ももひき肉…200g白こしょう…少量A酒…大さじ2しょうが汁…小さじ1細ねぎ(小口切り)…4本分<具材>白菜、ねぎ、生しいたけ、焼き豆腐、にんじん、えのきだけ、春菊などお好みで…適宜作り方1 234具材は食べやすい大きさに切る。土鍋に牛乳、水、レモンを合わせて沸かし、牛乳が分離したらレモンをすぐに取り出し、カッテージチーズ状になったものを網ですくい取る。ボウルにAと2のチーズを合わせてよく混ぜる。2の乳清が残った土鍋にめんつゆを加える。火にかけて煮立ったら、3をスプーンですくい入れ、具材も入れて一緒に煮る。火にかけてしばらくたつと…透きとおる!カッテージチーズと乳清に分離します。※23

元のページ  ../index.html#25

このブックを見る