ふれ愛交差点 2018年1月号
8/29

衣に混ぜこんだパセリがふわりと香るしょうゆとしょうがが隠し味の「和風カレー」123作り方ぶりは1切れを3〜4等分に切ってボウルに入れ、Aをからめて5分ほどおく。ブロッコリーとカリフラワーは小房に分ける。Bは合わせておく。揚げ油を中温に熱し、2の野菜を1分ほど素揚げして取り出す。続いてペーパータオルで汁気を取ったぶりにBをからめて2分ほど揚げ、上下を返してさらに1分ほど揚げる。器に盛り合わせ、ハニーマスタードの材料を合わせて添える。ぶりのパセリ揚げハニーマスタードさばカレーRecipe Card 1人分596kcal 塩分1.4g 調理時間20分¹/₃量で526kcal 塩分1.9g 調理時間20分★point白ワインで下味をつけることで、ぶりのクセが取れて風味がアップします。血合いの部分には貧血を予防する鉄分が含まれています。たんぱく質、脂質が豊富です。脳細胞を活性化するDHAや血流を良くするEPAも多く含みます。お魚memoぶり材料(2人分)ぶり(切身)…2切れカリフラワー、ブロッコリー …合わせて160g白ワイン…大さじ1塩、こしょう…各少々溶き卵…1個分パセリ(みじん切り)…1枝分(大さじ2)薄力粉…大さじ3塩、こしょう…各少々揚げ油…適量 ハニーマスタード マスタード…大さじ2 はちみつ…大さじ1 塩、こしょう…各少々材料(2〜3人分)さば(切身)…2切れ長ねぎ…1本ミニトマト…8個サラダ油…大さじ¹⁄₂水…2カップカレールウ…40gしょうが(すりおろす)、しょうゆ …各小さじ1ごはん…適量123作り方さばは1切れを4等分に切り、水気を取る。長ねぎは長さ3㎝に切る。ミニトマトはヘタを取る。フライパンに油を中火で熱してさばを並べ、両面を2分ずつ焼く。余分な脂をペーパータオルでふき取り、長ねぎを加えてサッと炒める。水を加えて煮立て、一度火を止める。カレールウを加えて溶かし、再び火にかけ、煮立ったらミニトマトを加えて弱火で2〜3分煮る。Aを加えて混ぜ、火を止める。器に盛ったごはんに添え、かけて食べる。★pointさばを焼きつけたら、出てきた余分な脂を除いて脂っこさをなくします。臭みも取れます。脳細胞を活性化するDHAや血流を良くするEPAを多く含みます。塩焼きやみそ煮がおなじみですが、カレーやソテーなどの洋風アレンジもよく合います。お魚memoさばABA6

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る