ふれ愛交差点 2018年2月号
10/29

材料(2本分)温かいごはん…360g牛肉(切り落とし)…150g卵焼き(縦半分に切る)…卵1個分にんじん(せん切り)…¹⁄₂本分ほうれん草…¹⁄₂束にんにく(すりおろし)…少々白すりごま、ごま油…各大さじ2塩…小さじ¹⁄₂ごま油…小さじ1塩…小さじ¹⁄₃サラダ油…大さじ¹⁄₂焼き肉のたれ…大さじ1~1¹⁄₂焼きのり(全形)…2枚ごま油、白いりごま…各適量材料(4本分)温かいごはん…800g寿司酢…大さじ6まぐろ(刺身用。長さ10㎝× 8㎜角)…8本(150~160g)たくあん(長さ10㎝×6㎜角) …8本 きゅうり(長さ10㎝)…2本サーモン(刺身用。長さ10㎝× 8㎜角)…8本(150~160g) きゅうり(長さ10㎝)…3本焼きのり(全形を縦横に4等分に 切ったもの)…8枚焼きのり(全形を半分に切ったもの) …8枚わさび、しょうゆ…各適量作り方にんじん、ほうれん草を同じ湯で順にサッとゆでて水気をきり、ほうれん草は長さ3㎝に切る。それぞれAの半量であえる。ごはんにBを混ぜる。フライパンに油を中火で熱し、牛肉を色が変わるまで炒め、焼き肉のたれをからめ、冷ます。巻きすにのり1枚を置き、ごはんの半量を手前2㎝、向こう側4㎝を空けて平らに広げる。ほうれん草、にんじん、卵焼きを並べ、にんじんの上に牛肉をのせて巻く。もう1本も同様にする。のりにごま油を薄く塗ってごま少々をふる。123キムパ風恵方巻きまぐろとサーモンの飾り巻き寿司1本分810kcal 塩分3.1g 調理時間25分韓国ののり巻きを節分の恵方巻きにアレンジかわいい花のデザインで節分を盛り上げましょう材料(2人分)かに風味かまぼこ…4〜5本かいわれ菜(半分に切る)…¹⁄₂パック分だし汁…2¹⁄₂カップ春雨(乾燥・短いタイプのもの)…20g酒…大さじ¹⁄₂塩、しょうゆ…各小さじ¹⁄₄作り方鍋にだし汁を中火で煮立て、春雨をやわらかくなるまで煮る。かに風味かまぼこを細くほぐして加え、Aで調味し、かいわれ菜を加えてひと煮立ちさせる。簡単に作れます。のり巻きと一緒にどうぞ かにかまとかいわれ菜のお吸いもの1本分521kcal 塩分3.3g 調理時間30分作り方ごはんに寿司酢を混ぜ、寿司めしを作る。AとBのきゅうり各2本は縦長に置き、左右を幅5㎜ほど切る。切った左右の端をCののりでそれぞれ巻く(計8本)。2で残った芯の部分のきゅうりを5㎜角の棒状に4本切り出す。Bの残りのきゅうり1本は八つ割りにする。巻きすにDののり1枚を置き、寿司めし80gを広げる。まぐろ、たくあん各4本、3のきゅうり1本を並べ、巻く(写真a)。巻きすに新たにDののりを1枚置き、寿司めし120gを広げる。5をのせ、その上に2を2本のせ(写真b)、巻く。ラップで包み、少しおく。同様にしてもう1本作る。サーモンの飾り巻き寿司は、たくあんを4のきゅうりに替え、同様にして2本作る。わさびじょうゆで食べる。12345673土節分まぐろ、たくあんを交互に並べ、きゅうりは3本目のまぐろの上にのせる。aののり巻きの上に、のりで巻いたきゅうり2本をのせる。1人分65kcal 塩分1.5g 調理時間10分ABABCDAab8

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る