ふれ愛交差点 2018年4月号
14/29

材料(4人分)温かいごはん…350gサーモン(刺身用さく) …1.5㎝角×長さ18㎝ を2本(100g)小松菜…¹⁄₂束卵…2個砂糖、みりん…各大さじ1塩…少々酢…大さじ2砂糖…大さじ1¹⁄₂塩…小さじ¹⁄₄焼きのり(全形)…2枚しょうゆ…適量作り方卵は溶きほぐしてAを混ぜ、フライパンに入れる。中火にかけ、菜箸数本で大きく混ぜながら火を通し、いり卵を作る。温かいごはんに、混ぜ合わせたBを回し入れ、切るように混ぜる。いり卵を加えて混ぜ、冷ます。塩少々(材料外)を入れた熱湯で、小松菜をサッとゆでる。冷水にとって水気をしぼり、焼きのりの幅と同じ長さに切る。巻きすに焼きのり1枚を縦長に置き、向こう側を4㎝ほど空けて2の半量を広げる。サーモン、小松菜各半量を手前にのせて巻く。もう1本も同様にする。8等分に切って器に盛り、しょうゆを添える。12345サーモンの彩り巻き寿司「赤」「黄」「緑」と、カラフルで華やかです豆腐を入れて、ヘルシー&なめらかな舌触りに豆腐つくねの梅照り焼き9月8日AB材料(2人分)木綿豆腐…¹⁄₃丁(100g)鶏ひき肉…200g長ねぎ(みじん切り)…¹⁄₃本分片栗粉、酒…各小さじ2塩…小さじ¹⁄₄サラダ油…大さじ¹⁄₂梅干し(たたく)…小1個分(10g)酒、みりん、砂糖、しょうゆ…各大さじ1白髪ねぎ、青じそ(せん切り)…各適量作り方豆腐はペーパータオルに包んで豆腐の重量と同程度の重石をのせ、15分ほどおいて水きりする(時間外)。ボウルに豆腐、Aを入れ、粘り気が出るまで練る。8等分にし、厚さ1.5㎝の小判形にする。フライパンに油を中火で熱し、2を並べ入れ、2分ほど焼く。上下を返し、ふたをして弱火で4分ほど蒸し焼きにし、器に盛る。フライパンの余分な油をペーパータオルでふき、Bを混ぜ合わせて入れ、強火で煮詰める。とろみがついたら3にかけ、白髪ねぎと青じそを混ぜて添える。1234AB1人分332kcal 塩分2.5g 調理時間15分⊕1人分285kcal 塩分0.6g 調理時間20分この巻き寿司は、手前から具と一緒にのりもくるくると巻き込んでいく「のの字巻き」という巻き方で作ります。具がバラバラになりにくく、いつもの太巻きよりも簡単にできます。Memo12

元のページ  ../index.html#14

このブックを見る