ふれ愛交差点 2018年4月号
15/29

作り方味玉を作る。耐熱のボウルにBを混ぜ、ラップをかけずに電子レンジで30秒ほど加熱し、冷ます。ポリ袋にゆで卵とともに入れ、30分以上漬ける(時間外)。さやいんげんのマヨごまあえを作る。さやいんげんは熱湯で3~4分ゆで、長さ3㎝に切り、Cであえる。豚の照り焼きを作る。フライパンに油を強めの中火で熱し、豚肉を2分ほど焼く。上下を返してサッと焼き、混ぜたAを加えてからめる。弁当箱にごはん、1~3を詰め合わせ、紅しょうがを添える。1234ほたてとぶどうのマリネ魚介とフルーツの甘みに、オリーブ油で風味づけ豚丼弁当算用数字の4と漢数字の十で「弁」に見えることから駅弁の日材料(2人分)ほたて貝柱(刺身用)…大6個ぶどう(皮ごと食べられるもの)…15粒紫たまねぎ…¹⁄₄個オリーブ油…大さじ2レモン汁…大さじ¹⁄₂砂糖…小さじ¹⁄₂塩、こしょう…各少々作り方ほたて貝柱は厚みを半分に切る。ぶどうは幅6~7㎜の輪切りにする。紫たまねぎは薄切りにする。バットにAを混ぜ合わせ、ほたて、ぶどう、紫たまねぎを加えて10分ほどおき(時間外)、味をなじませる。12鶏とかぶの中華炒め鶏肉に片栗粉をまぶすから甘辛い味がよくからみます材料(2人分)鶏もも肉…1枚(300g)かぶ…3個かぶの葉…50g塩、こしょう…各少々片栗粉…適量赤唐辛子(小口切り)…¹⁄₂本分 しょうゆ…大さじ1¹⁄₂酒…大さじ1砂糖…大さじ¹⁄₂サラダ油…大さじ¹⁄₂にんにく(薄切り)…1かけ分作り方鶏肉はひと口大に切って塩、こしょうをふり、片栗粉を薄くまぶしつける。かぶは8等分のくし形切りにし、葉は長さ5㎝に切る。Aは混ぜ合わせる。フライパンに油を中火で熱し、鶏肉を皮目を下にして入れて3分ほど焼く。焼き色がついたらにんにく、かぶを加え、かぶがこんがりとするまで3分ほど炒める。かぶの葉を加えて炒め、しんなりしたらAを加えてサッと炒める。1231人分770kcal 塩分3.2g 調理時間15分⊕Recipe Card 1人分212kcal 塩分0.8g 調理時間5分⊕AA11水10火駅弁の日材料(1人分) 豚の照り焼き 豚ロース肉(しょうが焼き用)…3枚(100g) サラダ油…小さじ1  しょうゆ、みりん…各小さじ2  砂糖…小さじ1 味玉 ゆで卵…1個  しょうゆ、みりん、砂糖  …各大さじ1 さやいんげんのマヨごまあえ さやいんげん…4本  マヨネーズ…小さじ1 しょうゆ、白すりごま…各小さじ¹⁄₂温かいごはん…150g紅しょうが…適量CAB12木1人分425kcal 塩分2.6g 調理時間15分13

元のページ  ../index.html#15

このブックを見る