ふれ愛交差点 2018年4月号
6/29

と。ほたて きはだまぐろを100%使用した「CGCライトツナフレーク オイル不使用」は、クセがなく、野菜との相性も抜群で、さまざまな料理にお使いいただけるツナ缶です。太平洋で水揚げしたまぐろを船上ですみやかに凍結して鮮度を保持し、衛生的な工場でていねいにフレーク状に加工しています。 油漬けタイプのものに比べてカロリーは約3分の1。1缶(80g)に卵約2個分のたんぱく質を含んでいます。塩分や油脂分は控えめで、魚の良質なたんぱく質を気軽に摂取できるので、健康を考える人におすすめです。おいしくてヘルシーなまぐろ水煮缶ツナをたっぷりからませて。トマトの酸味がアクセントにツナに調味料をからませるように全体を混ぜます。1人分423kcal 塩分4.3g 調理時間15分調理のポイント材料(2人分)CGC ライトツナフレーク(缶詰・オイル不使用)…1缶(80g)春キャベツ…150gカットトマト(缶詰)…¹⁄₄缶(100g)スパゲッティ…150gしょうが(すりおろし)…1かけ分しょうゆ…大さじ2ごま油…小さじ2砂糖…小さじ1CGCライトツナフレーク まぐろ オイル不使用ツナジンジャーソースと春キャベツのパスタ1234作り方ツナは軽く汁気をきり、Aと混ぜてツナジンジャーソースを作る。キャベツは幅5㎜の細切りにする。鍋に2ℓの湯を沸かし、湯に対し1%の塩(材料外。約小さじ4)を加えて、スパゲッティをゆで始める。ゆであがり1分前にキャベツを加えてひと混ぜし、一緒にざるに上げ、しっかりと水気をきって器に盛る。ツナジンジャーソースをかけ、まわりにカットトマトをちらす。「身がしっとりしていておいしいですね。オイル不使用なので味がしみやすく、いろいろな料理に展開しやすい素材です」小田真規子さん 使ってみました!A缶はやわらかいアルミふたを採用し、スチールふたよりもグンと開けやすくなっています。Memo4

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る