ふれ愛交差点 2018年5月号
11/29

事前に漬け込むから味がしっかりしみています箸休めにぴったりオイルをバゲットにつけながら食べても材料(4人分)牛肉(切り落とし)…400gカット野菜(市販)…2袋りんご(皮ごとすりおろし)…大さじ2たまねぎ(すりおろし)…大さじ1にんにく、しょうが(各すりおろし) …各小さじ1しょうゆ…大さじ2¹⁄₂砂糖…大さじ1¹⁄₂ごま油…大さじ¹⁄₂サラダ油…大さじ¹⁄₂白いりごま…大さじ¹⁄₂材料(4人分)大豆(ドライパック)…1缶(140g)きゅうり…1本トマト…1個紫たまねぎ(粗いみじん切り)…¹⁄₃個分サラダ油…大さじ3レモン汁…大さじ1¹⁄₂塩、カレー粉…各小さじ1砂糖、一味唐辛子…各小さじ¹⁄₄こしょう…少々材料(4人分)えび(殻付き)…14尾(180g)生しいたけ…6個そら豆…15粒にんにく(薄切り) …大2かけ分オリーブ油…¹⁄₂カップ塩…小さじ¹⁄₂パセリ(みじん切り)…大さじ2バゲット(幅1㎝の斜め切り) …適量作りおき(下準備)厚手の袋に牛肉とAを入れてもみ込み、冷蔵庫にひと晩おく(時間外)。当日の作り方フライパン(または鉄板)に油を強火で熱し、カット野菜を2分ほど炒め、端に寄せる。フライパンの空いたところに下味をつけた牛肉を加え、火が通るまで炒める。炒めた野菜を広げて肉をのせ、ごまをふる。作り方きゅうり、トマトは1㎝角に切る。ボウルにAを混ぜ、大豆、きゅうり、トマト、紫たまねぎを加えてあえる。作りおき(下準備)えびは殻をむき、背側に切り目を入れて背わたを取る。厚手の袋にえびとAを入れてもみ、冷蔵庫にひと晩おく(時間外)。当日の作り方しいたけは石づきを切り、半分にそぎ切りにする。そら豆は薄皮をむく。小さいフライパンに下味をつけたえびを油ごと入れ、中火にかける。フツフツしたら1を加え、時々混ぜながら4分ほど炒め煮にする。パセリを加え、サッと煮る。トーストしたバゲットを添える。1212123牛肉のプルコギ風きゅうりと大豆のコロコロサラダえびのアヒージョ作ってすぐでも食べられますが、冷蔵庫で2~3日保存可能なので、事前に作っておくとラクです。Memo作りおきバーベキュー今年の大型連休には、作りおきおかずを利用したラクチンバーベキューはいかが?普段のおかずにも重宝するおかず3品をご紹介します。※持って行く時はじゅうぶんに保冷して、衛生面に気をつけてください。当日ラクチン!3木憲法記念日4金みどりの日5土こどもの日AAA1人分399kcal 塩分1.8g 調理時間5分⊕1人分189kcal 塩分0.6g 調理時間10分⊕1人分167kcal 塩分1.3g 調理時間5分冷蔵庫で2~3日保存OK!冷蔵庫で2~3日保存OK!9

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る