ふれ愛交差点 2018年8月号
16/29

作り方にんじん、セロリはせん切り、ラディッシュ、紫たまねぎは薄切りにし、合わせて大きめのボウルに入れる。レモンは半分は薄い輪切りにし、残りはしぼって野菜の入ったボウルに入れる。豚肉は厚さ7〜8㎜に切り、Aをまぶす。フライパンに油を中火で熱し、1の豚肉を並べて3分焼き、上下を返して2〜3分焼いて取り出す。2のフライパンに油が多く残っていたらペーパータオルで吸い取り、白ワインを注ぎ、肉のうまみを木べらなどでこそげるようにして煮立てる。Bを加え、再び煮立ったら熱いうちに1のボウルに入れる。2の肉を加えてざっくりと混ぜ、輪切りのレモン、ちぎったセロリの葉を加えて混ぜる。すぐに食べられるが、15分以上おくとより味がなじむ(時間外)。作り方フードプロセッサーにアボカドとヨーグルト、Aを入れ、なめらかになるまでかき混ぜる(フードプロセッサーがなければ、アボカドをつぶしてから泡立て器で混ぜるとよい)。モッツァレラチーズは水気をきる。パプリカは薄い輪切りにする。グラスに1を等分に盛り、モッツァレラチーズ、ミニトマト、パプリカをのせる。スモークサーモンを丸めて花に見立ててのせ、バジルの葉を飾る。1234123サーモンとアボカドのベリーヌ豚肉と香り野菜のエスカベッシュグラスに盛った美しい前菜味がなじんでからもおいしい材料(4人分)スモークサーモン…4枚アボカド(皮と種を取る)…¹⁄₂個プレーンヨーグルト(無糖)…¹⁄₄カップにんにく(すりおろし)…小さじ¹⁄₄オリーブ油…大さじ¹⁄₂塩…小さじ¹⁄₄こしょう…少々モッツァレラチーズ(ひと口サイズのもの)…8個パプリカ(黄・小さめのもの)…¹⁄₃個ミニトマト…4個バジルの葉…適量Recipe Card 1人分432kca 塩分0.9 調理時間20分⊕1人分93kca 塩分0.5 調理時間10分A材料(4人分)豚肩ロース肉(かたまり) …500gにんじん…¹⁄₆本セロリ…1本ラディッシュ…4個紫たまねぎ…1個レモン…1個セロリの葉…4〜5枚Aベリーヌとは小さなグラスに盛りつけた前菜のこと。モッツァレラチーズは、小さな球状タイプを使うとかわいいですが、なければ大きいものを角切りにしてください。Memo薄力粉…大さじ2塩、こしょう…各少々サラダ油…大さじ1白ワイン…¹⁄₂カップ白ワインビネガー(または酢) …¹⁄₃カップ砂糖…大さじ2塩…小さじ¹⁄₂こしょう…少々B14

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る