ふれ愛交差点 2018年8月号
25/29

李錦記オイスターソース255g作り方1 23シーフードミックスは流水で解凍し、しっかりと水気をきる。長ねぎは3等分の長さに切ってから縦半分に切り、5㎜幅の短冊切りにする。Aを混ぜ合わせておく。フライパンに油を熱し、シーフードミックスを炒め、酒を加える。中華蒸し麺を入れて水を注ぎ、麺をほぐす。水気をとばすように炒め、ガーリックとブラックペッパーを加えて炒める。長ねぎを加えて軽く炒め、Aを加えて全体を混ぜ合わせる。塩で味をととのえ、ごま油を回し入れる。うまみもコクもたっぷりの中華調味料は、実は和食や洋食にも合う万能調味料なんです。中華調味料を使ったおすすめメニューで、新しいおいしさを発見してください!いつもの焼きそばがグレードアップ!シーフードの広東風ガーリック焼きそば中華調味料でできる!オイスターソース 255g海鮮XO醤80g豆板醤90gコチュジャン100g甜麺醤120gオイスターソース(チューブ入り)豆板醤(チューブ入り)甜麺醤(チューブ入り)コチュジャン(チューブ入り)鶏丸ごとがらスープ(袋)100g鶏丸ごとがらスープ化学調味料無添加(袋)75g李錦記の歴史はオイスターソースから中華料理のあるところに李錦記あり1888年、「李錦記」ブランドの創始者である李錦裳(リ・キンシェン)によって世界初のオイスターソースが誕生しました。広東省南水近くの小さな村で料理店を営んでいた李錦裳は、ある日カキの調理中に火を消し忘れ、気がつくと鍋底に香りのよい濃厚なソースがたまっていました。その今まで味わったこともないようなコクとうまみが詰まったソース、これが「オイスターソース」のはじまりです。現在約250品を超える製品を販売する「李錦記」は、中華総合調味料ブランドとして世界100ヵ国以上で愛されています。材料(2人分)シーフードミックス…200g中華蒸し麺…2玉水…70㎖長ねぎ…½本S&B ガーリック(あらびき)…大さじ1S&B ブラックペッパー(あらびき)…少々酒…小さじ2  李錦記 オイスターソース  …大さじ2½  砂糖…小さじ1  しょうゆ…小さじ½塩…適宜ごま油…小さじ1サラダ油…小さじ2Aオイスター ソースで23

元のページ  ../index.html#25

このブックを見る