ふれ愛交差点 2018年8月号
9/29

※カッテージチーズは冷蔵庫で保存。 3日くらいで食べきりましょう。 小鍋に牛乳を入れて弱火にかけ、まわりにプツプツと泡が出てくるまで(60℃くらい)温める。冷めて白いかたまりと黄色っぽい水分に分かれるまでおく。ざるに厚手のペーパータオル(またはさらしやガーゼ)を敷いてボウルにのせ、鍋の中身をこす。水分がしっかりきれるまで10〜15分おく。1回ぐるりと混ぜて火を止め、酢を加えて素早く5〜6回混ぜて、そのままおく。温めた牛乳に酢を加えてみよう。水分が分離して、カッテージチーズができるよ!水分が分かれてかたまってきた!カッテージチーズ牛乳には「カゼイン」というたんぱく質の粒が含まれていて、酸性になるとお互いがくっついてかたまる性質があるんだ。だから牛乳に酢酸を含む酢を加えると、ふんわりとかたまってくるんだね。これがカッテージチーズだよ。トーストにのせてはちみつをかけるとおいしいよ!全量で359kca塩分0.5調理時間30分沸騰させないでね材料(約120分)牛乳…2¹⁄₂カップ酢…大さじ2※アルミ製の鍋は酢と反応して溶けることがあるので、  ホーローやステンレス製の鍋を使用してください。7

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る