ふれ愛交差点 2018年11月号
17/29

CGCさぬきうどん(冷凍)昔の大地ブロッコリー材料(2〜3人分)豚バラ肉(薄切り)…150g刻み昆布(乾物)…15gごぼう…80gにんじん…¹⁄₃本ごま油…大さじ¹⁄₂水…1カップ酒…大さじ1砂糖…大さじ²⁄₃みりん…大さじ¹⁄₂しょうゆ…大さじ1¹⁄₃作り方豚肉は長さ3㎝に切る。ごぼうは皮をこそげ落として縦半分に切り、斜め薄切りにする。にんじんは幅2〜3㎜の短冊切りにする。フライパンにごま油を中火で熱し、豚肉、ごぼう、にんじんを入れて2分ほど炒める。材料の水と刻み昆布を加え、煮立ったらAを順に加えて落としぶたをし、汁気がほとんどなくなるまで煮る。123ブロッコリーとささみのおひたしのりの風味がいきた、だしびたしです材料(2人分)鶏ささみ…2本(100g)ブロッコリー…¹⁄₂株水…¹⁄₄カップだし汁…²⁄₃カップしょうゆ…大さじ²⁄₃塩…少々焼きのり(8つ切り)…2〜3枚白いりごま…適量作り方ささみは筋を取る。ブロッコリーは小房に分ける。フライパンにささみとブロッコリー、材料の水を入れてふたをし、弱火で4分蒸し煮にして、火を止める。あら熱が取れたら、ささみを細かくさく。ボウルにAを混ぜ、焼きのりをちぎり入れ、ささみとブロッコリーを加えてあえる。器に盛り、ごまをちらす。123A19月担々うどんほどよいコクと辛さで食べやすい材料(2人分)冷凍うどん…2玉豚ひき肉…200g小松菜…¹⁄₂束白練りごま…大さじ3しょうゆ…大さじ1¹⁄₂ラー油…大さじ1ごま油…大さじ¹⁄₂水…3¹⁄₂カップ鶏がらスープ(顆粒)…小さじ1作り方うどんは袋の表示通りに解凍する。小松菜は長さ3㎝に切る。Aを混ぜ合わせ、器に等分に入れておく。鍋にごま油を中火で熱し、ひき肉を入れて炒める。肉の色が変わったら小松菜を加えて炒め合わせ、材料の水、鶏がらスープを加える。煮立ったらうどんを加えてひと煮立ちさせ、1の器に注ぎ入れる。12A1人分672kca 塩分3.4 調理時間15分1人分271kca 塩分1.8 調理時間15分1人分92kca 塩分1.4 調理時間10分20火21水豚肉と刻み昆布の炒め煮ごはんのおともにピッタリA荒磯だよりだしもとれる きざみ昆布いいかんぶつの日「千」の字が十と一、「乾」の字が十、日、十、乞と書くことから、干物・乾物の記念日になっています。Memo15

元のページ  ../index.html#17

このブックを見る