ふれ愛交差点 2019年1月号
24/29

材料(2人分)日本ハム アンティエ®レモン&パセリは斜め半分に切る。耐熱の皿にじゃがいもを並べてラップをかけ、電子レンジで3〜4分加熱する。ラップをはずしてブロッコリーを加え、再びラップをかけて電子レンジでさらに1分加熱する。小さめのフライパンにオリーブ油とにんにくを入れて中火で熱し、香りが立ってきたらマッシュルーム、赤唐辛子、1、2を加え、時々混ぜながら2〜3分炒める。全体にこんがりと焼き色がついたらしょうゆを回し入れ、塩、粗挽き黒こしょうで味をととのえる。器に盛り、バゲットを添える。1234作り方具は小さめに切り揃えて、オリーブ油につかるようにするのがポイント!「無塩せき」だからこそ肉のうまみが味わえる香り豊かなソーセージ※店舗により一部、掲載商品のお取り扱いがない場合がございます。ご了承ください。発色剤を加えずに、肉の本来のうまみをいかして作られたウインナソーセージです。あと味がすっきりとしたレモンと、香り豊かなパセリのフレーバーは人気で、シンプルに焼いて食べるのはもちろん、野菜と一緒に調理すれば、肉本来のうまみやフレーバーをいかすことができます。小分けタイプだから使いやすさも抜群です。日本ハムアンティエ®レモン&パセリ日本ハム アンティエ®レモン&パセリ…8本じゃがいも…小2個→ひと口大にブロッコリー…¹⁄₄株→小房に分けるマッシュルーム…4個→縦半分ににんにく…1かけ→みじん切りに赤唐辛子…2本→種を除くオリーブ油…大さじ4しょうゆ…小さじ1塩、粗挽き黒こしょう…各少々バゲット(薄切り)…4枚火の通りにくい野菜はレンジで下加熱を!じゃがいもやブロッコリーなど火の通りにくい野菜は、先に電子レンジで下加熱しておきましょう。そうすればソーセージと一緒にオリーブ油で揚げ焼きにできて時短になります。ソーセージのうまみをオイルに移すソーセージがかぶるくらいにオリーブ油を入れて揚げ焼きにすると、うまみがオイルにしみ出て、具も油も両方味わえます。Close-up!22

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る