ふれ愛交差点 2019年3月号
8/29

じゃがいもはよく洗い、皮付きのままスライサーでせん切りにして水にさらし、2〜3回水を替え、たっぷりの水につける。さやえんどうは筋を取り、幅2〜3㎜の斜め切りに、パプリカは縦に細切りにする。サラダチキンは食べやすくほぐす。レモンは薄い輪切りを2枚切り、粗いみじん切りにする。残りは果汁をしぼってAと混ぜる。塩少々(材料外)を加えた熱湯に、水気をきったじゃがいも、さやえんどう、パプリカを入れ、混ぜながら30秒ゆでる。冷水にとり、水気を軽くしぼる。サラダチキンと合わせ、2であえる。123作り方春雨は水に10分ほどつけて戻す。菜の花は根元を1㎝ほど落とす。たけのこは根元は薄い半月切りに、穂先は薄切りにする。厚揚げは幅7〜8㎜のひと口大に切る。塩少々(材料外)を加えた熱湯に菜の花を根元から入れ、10秒ほどしたら箸で沈め、しんなりしたら冷水にとる。水気をしぼって長さを3等分に切る。鍋にAを入れて中火にかけ、混ぜながらとろみがついたら、たけのこ、厚揚げを加えて1分煮る。菜の花、春雨を加え、煮立ったら卵を溶きほぐして回し入れる。ふわりとかたまったら火を止め、ごま油をふる。123作り方材料(2〜3人分)菜の花…1束(100g)ゆでたけのこ…80g厚揚げ…¹⁄₂枚春雨(乾燥)…40g卵…1個水…2¹⁄₂カップ片栗粉…小さじ2しょうゆ、鶏がらスープ(顆粒)…各小さじ1 塩…小さじ¹⁄₃こしょう…少々ごま油…小さじ¹⁄₂材料(2〜3人分)新じゃがいも…2個(300g)さやえんどう…20gパプリカ(赤)…¹⁄₄個サラダチキン…1パック(125g)レモン(国産)…¹⁄₂個マヨネーズ…大さじ3塩…小さじ¹⁄₄こしょう…少々AARecipe Card ¹⁄₃量で213kca塩分1.5調理時間15分¹⁄₃量で159kca塩分1.3調理時間20分新じゃがいもとサラダチキンのレモンマヨあえ菜の花とたけのこのおかずスープレモンの風味がさわやか。サラダチキンで食べごたえアップ具だくさんの食べるスープ。とろりとやさしい舌ざわりですゆで過ぎに注意。30秒で引き上げ、すぐ冷水につけて冷ますことで、シャキッと仕上がります。POINTたけのこのゆで方123皮付きのまま穂先を斜めに切り落とし、縦に深さ1㎝、長さ5㎝ほどの切り込みを入れる。鍋に1、たっぷりの水、米ぬかひとつかみ、赤唐辛子1本を入れて煮立て、中火にし、落としぶたをして40〜50分、根元に菜箸がスッと通るようになるまでゆでる。そのまま冷ます。洗って皮をむく。保存する時はかぶるくらいの水とともに保存容器に入れ、冷蔵庫へ。毎日水を替えれば3〜4日間保存可能。作り方動画はこちらから♪6

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る