ふれ愛交差点 2019年4月号
20/29

材料(2~3人分)サーモン(刺身用さく) …200~250gセロリ…小1本パプリカ(黄)…1個ミニトマト…6~7個オリーブ油…大さじ2¹⁄₂レモン汁…大さじ2はちみつ…大さじ1塩、こしょう…各少々作り方サーモンは1.5~2㎝の角切りにする。セロリは1㎝の角切りにする。パプリカは1.5㎝四方に切る。ミニトマトはくし形切りにする。Aを混ぜ合わせ、1を加えて10分ほどおき、なじませる。1224水サーモンのカラフルマリネ春らしいサーモンピンクで華やかに豚こまとしめじのしそ風味煮ごはんとよく合う便利な作りおきおかず材料(作りやすい分量)豚肉(こま切れ)…300~350gしめじ…1パック青じそ…10枚サラダ油…大さじ¹⁄₂酒…大さじ3しょうゆ…大さじ1²⁄₃砂糖、みりん…各大さじ1作り方しめじは石づきを切り、ほぐす。青じそは粗いみじん切りにする。フライパンに油を中火で熱し、豚肉を色が変わるまで炒める。しめじを加えて1分炒め、Aを加えて汁気がほとんどなくなるまで炒め煮にし、青じそを混ぜる。1222月23火うなぎの2色ロール寿司彩り良く、味の相性も◎材料(6本分)温かいごはん…480gうなぎ(蒲焼き)…2串(200g)青じそ(みじん切り)…20枚分いり卵…1個分焼きのり(全形)…3枚作り方うなぎは長さ10㎝、幅1㎝の棒状に切る。焼きのりは半分に切る。ごはんを半量に分け、一方に青じそ、もう一方にいり卵を混ぜる。ラップにのりを縦長に置き、青じそごはんといり卵ごはんの¹⁄₆量を平らに広げる。この時、のりの向こう側を1.5㎝空け、手前が青じそごはん、奥がいり卵ごはんになるようにする。青じそごはんにうなぎ2切れを重ねてのせ(写真a)、手前からしっかり巻き、ラップの両端をギュッとねじる。食べやすく切る。12341本分256kca 塩分0.5 調理時間25分Recipe Card 1人分284kca 塩分1.2 調理時間15分自然のあしあと。刺身用サーモントラウト¹⁄₃量で299kca 塩分0.3 調理時間15分A春の土用の丑の日うなぎは青じそごはんの真ん中にのせると、巻いた時に中心になる。a作りおきOK冷蔵庫で4~5日A18

元のページ  ../index.html#20

このブックを見る