ふれ愛交差点 2019年5月号
9/29

<レシピについて>・本誌で使用した計量器具は、1カップ=200㎖、大さじ1=15㎖、小さじ1=5㎖、米1合=180㎖です。・本誌で使用するだし汁としょうゆは特に明記していない場合、昆布・かつおのだしと濃口しょうゆです。・レシピでは、野菜を洗う、皮をむく、種やヘタを取るなど基本的な作業をすませてからの手順を紹介しています。・オーブントースターの加熱時間は1000Wを、電子レンジの加熱時間は600Wを基準にしています。メーカーや機種によって異なりますので、様子を見て加減してください。・調理時間は目安です。作り方に(時間外)の表記がある場合は、調理時間に⊕をつけています。・レシピの熱量(カロリー)と塩分量は、料理のたれやドレッシング、つけ汁、煮汁の付着率などを考慮して計算しています。・材料表で、( )内に記載している重量()は目安量です。・掲載レシピの熱量、塩分量の前に「Recipe Card」の表記があるメニューは、別途レシピカードをご用意しています。店舗によってはご用意していない場合もございますのでご了承ください。・材料のうち、メインとなる材料は太字にしています。お買い物をする時に お役立てください。・レシピに掲載している商品は参考商品です。掲載商品以外でも作れます。Kitchen 365Everyday Recipehttp://cgc-kitchen365.jp「ふれ愛交差点」でご紹介した約5500レシピは、WEBでも公開中!5May5月の料理を作ってくれたのは市瀬悦子さんいちせえつこ/フードコーディネーター、料理研究家「おいしくて作りやすい」をテーマに、書籍や雑誌、テレビなどで活躍中。料理の楽しさを子どもに伝える活動にも力を注いでいる。近著は『これでいいんだ! 自炊ごはん』(学研プラス)。毎日のレシピ集1水天皇の即位の日ミルフィーユ押し寿司具を挟んで2層にし、豪華な仕上がりに サーモン&きゅうり スモークサーモン…10枚 きゅうり…大1本 塩…少々 レモン(国産・いちょう切り)…適量しょうゆ(お好みで)…適量作り方Aを混ぜ合わせ、温かいごはんに回し入れ、切るように混ぜる。あら熱が取れたらごまを混ぜて寿司めしを作り、4等分にする。アボカドは皮と種を取り、幅5㎜の半月切りにし、レモン汁をふる。きゅうりは小口切りにして塩をふり、サッと混ぜて5分ほどおき、水気をしぼる。容器にラップを敷き、生ハムをすき間なく並べる。その上に寿司めしの¹⁄₄量を広げ(a)、しゃもじで軽く押して平らにする。アボカドをすき間なく並べ、寿司めしの¹⁄₄量を広げ、ラップをかぶせる。サーモン&きゅうりも同様にする。同じ大きさの容器を重ねて押す(同じ大きさの容器がなければ、コップの底などで押してもよい)。重しをのせ(b)、冷蔵庫で15分ほど落ち着かせる(時間外)。上面のラップをはずしてまな板にひっくり返し、ラップをつけたままそれぞれ食べやすい大きさに切る。器に盛り、イタリアンパセリ、レモンを飾る。お好みでしょうゆをつけて食べる。12345¹⁄₄量で(生ハム/サーモン)286/234kca塩分1.0/1.6調理時間30分⊕Recipe CardA具も寿司めしもすき間なく敷き詰めると、仕上がりが美しくなる。重しは水を入れた500㎖のペットボトルくらいの重さがちょうどよい。ab作り方動画はこちらから♪材料(20×14×高さ4㎝の容器各1台分)温かいごはん…800g酢…大さじ4砂糖…大さじ2塩…小さじ1白いりごま…大さじ2 生ハム&アボカド 生ハム…10枚 アボカド…1個 レモン汁…小さじ¹⁄₂ イタリアンパセリ…適量7

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る