ふれ愛交差点 2019年6月号
17/29

材料(2人分)鶏むね肉…1枚ズッキーニ…1本たまねぎ(薄切り)…¹⁄₂個分塩、こしょう…各少々薄力粉…大さじ1サラダ油…大さじ¹⁄₂白ワイン…¹⁄₃カップ生クリーム…¹⁄₂カップ粒マスタード…大さじ¹⁄₂塩…小さじ¹⁄₄こしょう…少々作り方鶏肉はひと口大に切り、塩、こしょうをふって薄力粉をまぶす。ズッキーニは長さを4等分に切り、それぞれ六つ割りにする。フライパンに油を中火で熱し、鶏肉をこがさないように2〜3分炒める。ズッキーニとたまねぎを加えて、さらに2分ほど炒める。白ワインを加え、強めの中火で1分ほど煮る。Aを加え、少しとろみがつくまで1〜2分煮る。12319水濃厚ソースと、さっぱりむね肉が良いバランスみそ焼き鮭おにぎりみそと鮭は相性抜群の組み合わせ材料(2人分)温かいごはん…300g鮭フレーク…40g青じそ(せん切り)…4枚分白いりごま…大さじ¹⁄₂みそ…小さじ1みりん…小さじ¹⁄₂サラダ油…小さじ1きゅうり(乱切り) …¹⁄₂本分塩…少々作り方ごはん、鮭フレーク、青じそ、ごまを混ぜ合わせて2等分にし、それぞれ三角ににぎる。Aを混ぜ合わせ、1の片面に塗る。フライパンに油を弱めの中火で熱して2を並べ、両面に焼き色がつくまで1〜2分焼く。器に盛り、きゅうりに塩をふってもんで添える。123418火1人分333kca塩分0.9調理時間10分1人分506kca塩分1.2調理時間20分Aおにぎりの日A鶏肉の粒マスタードクリーム煮かじきの揚げ焼きマリネさっぱり食べられ、野菜の歯ざわりもいい! 材料(2人分)かじき(切身)…2切れたまねぎ(薄切り)…¹⁄₄個分にんじん(せん切り)…¹⁄₆本分セロリ(薄切り)…¹⁄₂本分薄力粉…適量オリーブ油…大さじ3酢…大さじ2オリーブ油…大さじ1砂糖…小さじ1塩…小さじ¹⁄₄こしょう…少々作り方ボウルにAを混ぜ合わせ、たまねぎ、にんじん、セロリを加え、お好みでセロリの葉1〜2枚(材料外)を幅5㎜に切って加える。かじきは幅1.5㎝の棒状に切り、薄力粉を薄くまぶす。フライパンにオリーブ油を中火で熱し、2の両面を3〜4分かけて揚げ焼きにする。油をきって1のボウルに加える(すぐに食べられるが、15分以上おくと味がなじむ)。12317月ポイント!酢はコクのある味わいを生み出すので、塩分を控えても、もの足りなさがなく、おいしく食べられます。また、油のコクをプラスするのも技のひとつです。毎月17日は減塩の日Recipe Card 1人分311kca塩分0.9調理時間15分A 断然お得国産ごはん 10食パック15

元のページ  ../index.html#17

このブックを見る