ふれ愛交差点 2019年7月号
16/29

16火担々ギョーザ濃厚なスープとギョーザで大満足! 材料(4〜5人分) ギョーザ ギョーザの皮…24枚豚ひき肉…200g 長ねぎ(みじん切り)…10㎝分  しょうが(みじん切り)…1かけ分  酒…大さじ1  しょうゆ…小さじ1  塩、こしょう…各少々 担々スープ 水…5カップ 鶏がらスープ(顆粒)…大さじ2  白練りごま…大さじ8 白すりごま、しょうゆ…各大さじ2 砂糖…小さじ2 トーバンジャン…小さじ1〜2 チンゲン菜…2株作り方ボウルにAを入れて粘り気が出るまで練る。ギョーザの皮に等分にのせ、皮の縁に水をつけ、ひだを寄せて包む。担々スープを作る。鍋に材料の水を入れて中火にかけ、沸騰したら鶏がらスープを溶かし、Bを加えてよく混ぜる。チンゲン菜を6つ割りにして加え、ギョーザを加えて5分ほど煮る。器に盛り、お好みでラー油(材料外)をたらしても良い。123AB豆腐とえびのしょうが煮たっぷりのしょうがで味わいすっきり材料(2人分)絹ごし豆腐…1丁(300g)えび(殻付き)…6尾しょうが(せん切り)…1かけ分レタス(ちぎる)…3枚分だし汁…³⁄₄カップ酒、しょうゆ、みりん …各大さじ1作り方豆腐は軽く水気をきる。えびは背わたを取って殻をむき、塩少々(材料外)をふってもみ、サッと水で洗って水気をふく。鍋にだし汁を入れて中火にかけ、酒、しょうゆ、みりんで調味する。沸騰したら豆腐を手で大きめにくずして加え、しょうがも加える。えびを加え、色が変わったらレタスを加え、しんなりするまで煮る。12317水ポイント!しょうがの香りと辛みの効果で、調味料の量を控えめにしても満足感が得られます。だしのうまみをきかせるのも、減塩技の一つです。毎月17日は減塩の日1人分165kca塩分1.5調理時間15分¹⁄₅量で463kca塩分3.1調理時間25分昔の大地生姜1個分129kca塩分0.5調理時間15分ソーセージとチーズのひと口おにぎり子どもが好きな具だからおやつにも◎材料(8個分)温かいごはん…300gウインナソーセージ…4本プロセスチーズ…50gさやいんげん…3本バター…大さじ1塩、こしょう…各少々パセリ(みじん切り)…大さじ2作り方ソーセージ、さやいんげんは、それぞれ幅1㎝に切る。チーズは5㎜角に切る。フライパンにバターを中火で溶かし、ソーセージ、さやいんげんをサッと炒める。ボウルにごはん、2、チーズ、塩、こしょう、パセリを入れてよく混ぜる。8等分にし、ラップで包んで丸める。123CGC無添加ラップ22㎝18木14

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る