ふれ愛交差点 2019年7月号
18/29

サラダチキンとなすのぶっかけそば夏野菜のガパオ風ごはんパパッおすすめランチと作れるあっさりとして食欲のない時にもおすすめバジルの香りがアクセントのアジアごはん1人分391kca塩分3.6調理時間15分⊕材料(2人分)そば(乾麺)…200gサラダチキン…約140gなす…2本青じそ…5枚水…1カップ塩…大さじ¹⁄₂冷水…1¹⁄₂カップ麺つゆ(3倍濃縮) …¹⁄₃カップ材料(2人分)豚ひき肉…250gなす…1本トマト…1個パプリカ(赤・黄)…各¹⁄₄個たまねぎ…¹⁄₄個にんにく(みじん切り)…1かけ分バジルの葉(ちぎる)…7〜8枚分卵…2個サラダ油…小さじ1ナンプラー…大さじ1オイスターソース…小さじ1こしょう…少々温かいごはん…茶碗2杯分作り方サラダチキンは汁気をきって軽くほぐす。なすは幅2〜3㎜の輪切りにする。青じそはせん切りにする。ポリ袋にAを入れて塩を溶かす。なすを加えて空気を抜き、口をしばって15分ほどおく(時間外)。そばは袋の表示通りにゆで、冷水にとって洗い、水気をきって器に盛る。2の水気をしぼってのせ、サラダチキン、青じそをのせ、Bを混ぜてかける。作り方なす、トマトは7〜8㎜角に、パプリカ、たまねぎは7〜8㎜四方に切る。フライパンに油を弱火で熱し、にんにくを炒め、香りが立ったらひき肉を加えて強めの中火で3〜4分炒める。たまねぎ、なすを加えて2分ほど炒める。トマト、パプリカを加えてさらに炒め、Aとバジルの葉を加え、1分ほど炒める。別のフライパンに油少々(材料外)を中火で熱し、卵を割り入れて目玉焼きを作る。器にごはんを盛り、2を添え、目玉焼きをのせる。バジルの葉(材料外)を飾る。1234123毎日メニューに迷う夏休み中のお昼ごはん。簡単で、食べごたえ満点の絶品レシピを紹介します!夏休みに食べよう!AARecipe Card 1人分714kca塩分2.6調理時間15分B料理/重信初江16

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る