ふれ愛交差点 2019年8月号
4/29

暦のうえでは、秋が始まるとされる日ですが、体感的には暑さの真っ盛り。まだ続く残暑や、徐々に感じる気候の変化で体調をくずさないよう、しっかり食べて体力をつけましょう。17(土)18(日)19(月)20(火)21(水)22(木)23(金)24(土)25(日)26(月)27(火)28(水)29(木)30(金)31(土)処しょ暑しょ8日 立秋監修:一般社団法人和食文化国民会議 お盆は、古くから日本に伝わる、先祖の霊をまつる習わしに、盂う蘭ら盆ぼん会えという仏教行事が合わさったものといわれています。古くは旧暦の7月15日前後に行われてきましたが、新暦に変わってからは7月に行う地域と、農作業の繁忙期が終わった8月に行う地域があり、ひと月遅れの8月のお盆を「月遅れ盆」といいます。お盆には、お供え物をしつらえる精霊棚を準備し、迎え火を焚いたり、きゅうりやなすで精霊馬を作ったりするほか、精進料理を作って先祖をもてなします。豆や野菜などを中心にした精進料理にするのは、仏教の教えの中で生き物の殺生を禁じていることにのっとったものといわれています。月遅れ盆くらしの歳時記2

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る