ふれ愛交差点 2019年8月号
7/29

料理/重信初江材料(2人分)えび(殻付き)…10尾(200g)長ねぎ…¹⁄₃本レタス…2枚しょうが(すりおろし)…小さじ1水…¹⁄₂カップ トマトケチャップ…大さじ2酢、しょうゆ…各大さじ¹⁄₂砂糖…小さじ1トーバンジャン…小さじ¹⁄₂塩…少々水…小さじ2片栗粉…小さじ1ごま油…小さじ1レンジえびチリ辛みのきいたひと皿で暑さを撃退!AB作り方長ねぎは幅1㎝の小口切りにする。レタスはひと口大にちぎり、器に盛る。えびは殻をむき、背側に切り込みを入れて背わたを取る。耐熱のボウルにAを入れて混ぜ、えび、長ねぎを加え、ラップをふんわりとかけて電子レンジで3分ほど加熱する。いったん取り出してBを混ぜて加え、全体を手早く混ぜる。再びラップをかけて2分〜2分30秒加熱し、ごま油を加えて混ぜる。1のレタスにかける。123POINT身近な食べもののさまざまな特性を利用して、ちょっとふしぎでおもしろい実験をしてみましょう!食べものをよく知ると、料理がグッと身近に、楽しくなること、間違いなし!生卵を冷凍庫へ焼く流水に当て、殻をむく半分に切る黄身がモッチリするのは…その1生卵を殻付きのまま、冷凍してみよう。焼いて食べると、黄身の食感がモッチリするよ。殻を割っても流れ出ないから、変わった目玉焼きも作れるんだ。冷凍すると、とろとろの黄身がモッチリする!1423卵を冷凍庫に入れてひと晩おく。殻にある小さな穴から水といっしょに雑菌が入らないように、洗わないで冷凍しよう。凍ると膨張して殻にひびが入るから、冷凍用の保存袋に入れよう。フライパンにサラダ油小さじ¹⁄₂を熱し、半分に切った冷凍卵1個分を並べて中火にかけよう。パチパチ音がしてきたら、水大さじ2を加えてふたをして、弱めの中火で3〜4分蒸し焼きにしてね。冷凍した卵は、流水に当てるとすぐ殻がむけるよ。ていねいに殻をむいてね。卵の黄身は水分と脂質、たんぱく質でできている。冷凍するとそのたんぱく質同士が結合するから、よりねっとり、モッチリした食感になるんだ。ちなみに卵白は水分が多いから、解凍すればまた元のようにとろりとなるよ。包丁で半分に切ってみよう。すべりやすいので、ペーパータオルの上にのせて、卵を押さえながら切るといいよ。解凍せずにまだかたまっている状態なら、肉を巻いたり、まるごと包丁で切ることができるから、めがねのように見える黄身が2つの目玉焼きが作れたりするんだね。・ 卵は賞味期限内の新鮮なものを使い、冷凍後も1ヵ月ほどで使いきってください。・ 冷凍した卵は必ず加熱調理をし、調理後はすぐに食べましょう。お弁当などに利用する場合は、特によく加熱し、しっかりと保冷管理をしてください。包丁を使う時や、加熱調理をする時は、子どもだけの作業は避け、必ずおうちの方が見守ってサポートしてください。・ シャーベットを作る時は、氷がかなり低温になります。凍傷を予防するため、必ず軍手をして作業してください。割れてもOK大人に手伝ってもらおう1つの卵がふたごの目玉焼きに!1人分94kca塩分0.2調理時間10分⊕おうちの方へ5辛みのきいたひと皿で暑さを撃退!身近な食べもののさまざまな特性を利用して、ちょっとふしぎでおもしろい実験をしてみましょう!食べものをよく知ると、料理がグッと身近に、楽しくなること、間違いなし!

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る