ふれ愛交差点 2019年9月号
16/29

A煮込まないのに奥深い!みんなが大好きなデザートをお手軽にやわらかい口当たりで食べやすいひと皿材料(2人分)牛肉(ステーキ用)…200gたまねぎ(薄切り)…¹⁄₂個分にんじん(長さ3~4㎝の細切り)…¹⁄₃本分さやいんげん(長さを半分に切る)…6本分マッシュルーム…6~8個塩、こしょう…各少々サラダ油…大さじ¹⁄₂バター…大さじ1薄力粉…大さじ¹⁄₂水…1カップ酒…大さじ¹⁄₂コンソメ(顆粒)…小さじ¹⁄₃トマトケチャップ…大さじ2 中濃ソース…大さじ1材料(容量100の耐熱の器4個分)卵…2個牛乳…1¹⁄₄カップ砂糖…大さじ3バニラエッセンス…少々ぶどう(種なし・皮ごと食べられるもの)…適量材料(2人分)サーモン(刺身用さく)…150gほたて貝柱(刺身用)…8個オリーブ油…大さじ2粉チーズ…小さじ1塩…小さじ¹⁄₄粗挽き黒こしょう…適量スプラウト(あれば)…適量作り方牛肉は3~4㎝四方に切り、塩、こしょうをふる。フライパンに油を中火で熱し、牛肉を3分、返して2分、全面に焼き色がつくまで焼いて取り出す。1のフライパンにバターを入れて中火で溶かし、たまねぎを炒める。しんなりしたら薄力粉をふり入れ、粉っぽさがなくなったらAを加えて混ぜ、にんじん、さやいんげん、マッシュルームも加えてふたをし、弱めの中火で4分ほど蒸し煮にする。Bを加えて混ぜ、牛肉を戻し入れて1〜2分煮る。作り方ボウルに卵を溶きほぐし、砂糖、牛乳、バニラエッセンスを加えてよく混ぜる。ざるでこし、耐熱の器に均等に流し入れる。ラップをせずに電子レンジで2分加熱する。様子を見ながら、さらに10~30秒ずつ加熱時間を足し、中心がふくらんでフツフツしたらできあがり。加熱を終えたものから順に取り出す。あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やし(時間外)、ぶどうを半分に切ってのせる。作り方サーモンは厚めのそぎ切りにする。器にサーモンとほたてを交互に並べ、Aを混ぜ合わせてかける。あればスプラウトを添える。12312312親子三代で囲める食卓をご提案。敬老の日には、みんなが好きなメニューで、長寿を願ってお祝いしましょう。14土15日1人分387kca塩分1.8調理時間20分1人分401kca塩分1.1調理時間10分1個分126kca塩分0.2調理時間10分⊕自然のあしあと。刺身用サーモン16月敬老の日BA14

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る