ふれ愛交差点 2019年9月号
9/29

材料(2人分)パックごはん…2個(360g)さば水煮(缶詰)…1缶(190g)うずらの卵(水煮・水気をきる)…8個ミックスビーンズ…1袋(55g)カットわかめ(乾燥)…2g たまねぎ(薄切り)…¹⁄₄個分水…1¹⁄₄カップ酒…大さじ1カレールウ(できれば刻む) …3かけ(60g)ストック食材だけで、味も栄養価もバッチリわかめで食物繊維やミネラルも補給作り方ポリ袋にパックごはん以外の材料を入れ(さば缶は汁ごと、わかめは乾燥のまま)、全体を混ぜるように軽くもむ。ポリ袋の空気を抜いて、口を結んでとじる。熱で空気が膨張してしまうので、しっかりと空気を抜く。袋が直接鍋底に当たって破れるのを防ぐため、鍋(直径約20㎝)の底に皿を置く。水(材料外。ポリ袋を入れた時、ほぼ浸るくらい)を入れる。2を袋ごと入れ、ふたをして中火にかけ、沸騰したら弱火にして15分ほど加熱する。パックごはんは電子レンジでパッケージの表示通りに加熱し、器に盛り、カレーをかける。1234自然災害はいつ起こるかわかりません。「防災」はいざという時のための備えです。日頃からしっかり備えることで、自分や家族を守ることができます。長期保存できる食品を家庭で多めにストックする「生活在庫」の考え方と、非常時にも役立つレシピを覚えておきましょう!防災クッキングさばカレー*ポリ袋は耐熱温度をチェック!1人分771kca塩分4.5調理時間30分生せい活かつ在ざい庫ことポリ袋で作る湯せんで簡単調理!9月は防災月間です!ポリ袋に食材を入れて、湯せんで加熱する調理方法なら、災害時でもカセットコンロや鍋、皿があればOK。洗いものも減らせるから、貴重な水をムダにしません。いつもの食事作りにもおすすめです。万が一の時は…パックごはん2個もカレーの袋とともに鍋に入れ、一緒に加熱する。料理を教えてくれたのは祐すけ成なり二ふた葉ばさん料理研究家。祐成陽子クッキングアートセミナー講師。今春に『防災食』(ぴあMOOK)を監修、全国の小中学校などで防災食についての講演も多く行っている。調理に使えるのは、高密度ポリエチレン製の耐熱温度90~110℃のものです。製品の表示をしっかりチェックしてください。CGCコク仕込みカレー中辛CGCミックスビーンズCGCカットわかめショッパーズプライス おいしいごはん 5食パック7さばカレー料理を教えてくれたのは

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る