ふれ愛交差点 2019年10月号
28/29

 森林の環境や地域社会に配慮して作られた木材や紙であることを示すFSC®認証があります。森の保全につながる認証製品を積極的にパッケージに利用し、2018年度は99品を認証紙に切り替えました。そのほか、植物由来インキで印刷をしたり、国内間伐材や国産再生PETを使用するなど広く地球環境に配慮をしています。「ふれ愛交差点」のあるお店は、CGCグループのお店です。211社4093店(2019年8月1日時点)の食品スーパーマーケットの集まりで、全国47都道府県にあるお店は、毎日660万人の方にご利用いただいています。お客様の健康と心豊かな暮らしに貢献できるように、地球環境に配慮をしたPB(プライベートブランド)商品の開発を進めています。容器包装を減らすCGCグループのPB商品は1600品。このマークが目印です。ご利用ください。横23CGCグループは 地球にやさしい商品 をお届けしていますやさしい素材を選ぶ賞味期限を延ばす1 科学的根拠に基づいて期限を延ばすことで、本当はまだ食べられるのに期限切れだからと捨ててしまうことを防ぎ、資源のムダを減らします。 食べたあとはゴミになってしまう容器包装。少しでも減らせるように、商品開発時から大きさ、素材を見直しています。製造後の輸送時、お店での販売時、そして家庭でのストック時もスリムになります。 例えば、ウインナーの巾着袋を平らな袋に変えるだけで、包材重量は約6割減り、包材のコスト削減分で中身を1本追加できました。「CGC ドレッシング」は素材を変更して軽量化し、分別もしやすくなりました。CGC ほぐしサラダチキン30日 ➡ 45日へCGC ドレッシング各種CGC日本ハムあらびきポークウィンナーショッパーズプライスおいしいごはん8ヶ月➡10ヶ月へ

元のページ  ../index.html#28

このブックを見る