ふれ愛交差点 2019年11月号
5/29

自然のあしあ青森産ベビーCGCグループオリジナルの人気商品をチェック!食べてみて、使ってみて、おすすめをご紹介します。おいしいもの 見 つけた!ベビーほたてとブロッコリー、ミニトマトのアヒージョ風おかずにも、おつまみにもにんにくは縦半分に切って芯を取り、薄切りにする。ブロッコリーは小房に分け、茎は1.5〜2.5角の棒状に切る。フライパン(直径22)にオリーブ油大さじ2、1のにんにくを入れて中火にかける。香りが立ったら、ブロッコリーの茎、ほたてを加え、中火で2分焼き、返して2分焼く。A、残りのブロッコリー、ミニトマトを加えて軽く混ぜ、オリーブ油大さじ5~6を加える。中火で油がクツクツした状態で3~4分火を通す。1234作り方ほたてはペーパータオルで水気をしっかりふき取ります。こうすると油がはねず、味も薄くなりません。調理のポイント量で213kca塩分1.2調理時間20分 CGCの「ベビーほたて」は、青森県・陸奥湾が産地です。白神山地からの栄養豊富な水と、八甲田山のきれいな雪解け水が流れ込む環境でていねいに育てています。うまみと甘みが1年のうちで最も凝縮する春から初夏にかけて水揚げし、「冷却殺菌ろ過海水」を使用して加工、急速冷凍をするため、いつでもとれたてのおいしさが楽しめます。 濃厚なうまみと甘みに加えて、丸ごと料理に使えるのもおすすめポイントです。火を通さずに食べられるので使い勝手がよく、毎日のおかず作りにとても重宝します。うまみたっぷりなので、洗わずにそのまま味わってください。ほたて本来のうまみと甘みがたっぷり使ってみました!ふっくらとした身で、濃厚なうまみがあります。サラダなど生食でもおいしいうえ、加熱しても縮みにくく、くずれにくいので使いやすいですね。料理を作ってくれたのは小田真規子さんおだまきこ/料理研究家おいしくて体にいいレシピが人気。著書に『とにかく盛り上がる夜ごはん』(文響社)など。材料(2~3人分)ベビーほたて(生食用)…150~200g  ブロッコリー…¹⁄₂株ミニトマト…10個にんにく…1かけしょうゆ…小さじ2粒マスタード…大さじ1オリーブ油…大さじ7~8Aベビーほたて自然のあしあと。青森県陸奥湾産ロープに吊るす方法で養殖しているため、砂が入り込まずに成長します。3CGCグループオリジナルの人気商品をチェック!食べてみて、使ってみて、おすすめをご紹介します。

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る