ふれ愛交差点 2020年2月号
11/29

材料(4本分)温かいごはん(かため)…600gまぐろ(赤身・刺身用さく)…150gサーモン(刺身用さく)…150gプロセスチーズ…100gきゅうり…1本リーフレタス…4枚寿司酢(市販)…大さじ4白いりごま…大さじ2焼きのり(全形)…4枚しょうゆ…適量材料(2人分)鯛(切身)…2切れゆで卵…2個ベビーリーフ…60gにんじん(せん切り)…1/5本分塩…小さじ1/4こしょう…少々薄力粉…適量オリーブ油…大さじ11/2酢…大さじ1/2塩…小さじ1/4こしょう…少々バター…10gオリーブ油…大さじ1作り方ごはんにAを混ぜ、あら熱を取る。まぐろ、サーモン、チーズは1角、長さ18の棒状のものをそれぞれ4本作る。きゅうりは縦に4等分に切る。リーフレタスは軸を取って半分にちぎる。巻きすに焼きのり1枚を縦長に置き、向こう側を3~4空けて1の1/4量を広げる。手前にリーフレタス1枚分を敷き、サーモン、チーズを1本ずつ並べ、その上にきゅうり、まぐろを1本ずつのせ、手前から巻く。同様にしてあと3本作る。しょうゆを添える。作り方鯛はひと口大に切り、塩をふって5分ほどおき、水気をふいてこしょうをふり、薄力粉をまぶす。ゆで卵は白身と黄身に分け、白身、黄身の順にざるでこす。Aは混ぜる。フライパンにバター、オリーブ油を中火で熱し、鯛を入れ、スプーンで油をかけながら両面を4分ほどかけて焼く。器にベビーリーフ、にんじん、2を盛り合わせ、ゆで卵の白身、黄身の順にのせ、Aをかける。1231231本分524kca塩分3.2調理時間20分まぐろとサーモンの恵方巻き人気の刺身2種を使って豪華に鯛のムニエルミモザサラダ仕立て春の訪れを感じさせる一品です3月4火AA節分自然のあしあと。刺身用サーモントラウトRecipe Card 1人分402kca塩分1.5調理時間15分立春9まぐろとサーモンの恵方巻き人気の刺身2種を使って豪華に

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る