ふれ愛交差点 2020年2月号
24/29

2年間のご愛読ありがとうございました。来月から「藤井 恵のからだが喜ぶ健康ごはん」がスタートします。ご期待ください。フライパンにごま油、にんにく、しょうがを中火で熱し、白菜の軸、にんじん、たまねぎを加えて2分ほど炒める。1材料(2人分)作り方※店舗により一部、掲載商品のお取り扱いがない場合がございます。ご了承ください。2年間のご愛読ありがとうございました。来月から「藤井 恵のからだが喜ぶ健康ごはん」がスタートします。ご期待ください。バナメイえび(殻付き)…200g 白菜…2~3枚 → そぎ切りにして軸と葉に分けるにんじん…¹⁄₂本たまねぎ…¹⁄₄個 → 薄切りにんにく、しょうが…各1かけごま油…大さじ1酒…大さじ2塩…小さじ¹⁄₂明治おいしいミルク カルシウム…³⁄₄カップ片栗粉…大さじ1水…大さじ1ラー油(お好みで)…適量→尾と1節を残して殻をむき、背に切り目を  入れて背わたを取る。酒大さじ1(材料外)と   塩小さじ1/2(材料外)をもみ込んで5分ほどお  き、洗って水気をふく※明治おいしい牛乳で作る場合も同量。→縦半分に切ってから、斜め薄切り→みじん切りえびを加えて中火でサッと炒め、色が変わったら、白菜の葉を加えて2分ほど炒める。えびを加えて炒める2酒をふり、塩、明治おいしいミルク カルシウムを加えて弱火で5分ほど煮る。塩少々(材料外)で味をととのえ、材料の水で溶いた片栗粉を加えてとろみをつける。お好みでラー油をかける。ミルクを加えて煮る3明治おいしいミルク カルシウムで作ると、ほのかな甘みがプラスされます。野菜を炒めるカルシウムを手軽にしっかり!「こだわりの生乳」と「氷点濃縮仕立ての乳原料」を用い、「明治おいしい牛乳」と同じナチュラルテイスト製法で仕上げました。普通牛乳と同等のおいしさを実現しながらコップ1杯(200ml)当たり半日分※のカルシウムをとることができます(※半日分のカルシウム量は、栄養素等表示基準値〈2015〉に基づいています)。料理に使うと、手軽にカルシウムが補給できる上、コクや甘みでおいしさもアップします。明治おいしいミルク カルシウム 900㎖Close-up!にんにくとしょうがの香りがプラスされた油で炒めるからうまみアップ!最後にラー油を加えればクセになる大人の味に!22

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る