ふれ愛交差点 2020年4月号
3/29

4月[卯月]⃝料理/重信初江(表紙、P2-4、16下、25)、石原洋子(P7-8)、小田真規子(P5-6)、小林まさみ(P9-16上、17-20)、藤井 恵(P21-22) ⃝撮影/邑口京一郎(表紙、P2-4、16下、25)、原ヒデトシ(P7-16上、17-20)、岡本真直(P5-6、21-22) ⃝スタイリング/吉岡彰子(表紙、P2-6、9-20、25)、肱岡香子(P7-8)、浜田恵子(P21-22) ⃝イラスト/バーバラ(P1) ⃝栄養計算/榊 玲里 ⃝校正/株式会社ぷれす、畠山美音⃝デザイン/Comboin(西野直樹)、佐藤秀紀(P23-24) ⃝編集/石田純子、久保木薫、荒巻洋子、平山祐子 今が食べ時! 季節の味を楽しみましょう。新じゃがいもあさりたけのこ春キャベツ野菜魚介収穫後、貯蔵せずに出荷したじゃがいもです。小ぶりで皮が薄く、みずみずしいのが特徴。皮の近くにビタミンCを多く含みます。新じゃがは皮ごと食べられるので、ビタミンCが効率的にとれます。保存法 新聞紙などで包み、冷暗所で保存を。水分が多いぶん傷みやすいので、早めに食べきって。コハク酸などうまみ成分が豊富で、お吸いものやみそ汁はだし汁がなくてもおいしく作れます。鉄や亜鉛などを豊富に含みます。冷暗所で3%ほどの濃度の塩水に1時間ほどつけて、砂抜きしてから調理します。(砂抜きの方法はP8にもあります)選び方 ふっくらと大粒で、口がしっかりとじているものを。新ごぼう二十四節気のひとつ「清明」は、すべてのものが清らかで、生き生きとしているという意味を持つ「清浄明潔」を略したものです。暖かい陽気に包まれ、花々が咲き乱れるこの季節は、入学、就職など、新しい生活が始まる節目でもあります。朝食をしっかり食べて、元気にスタートをきりましょう!しょう じょう【清明】4月4日せいめいくらしの歳時記1

元のページ  ../index.html#3

このブックを見る