ふれ愛交差点 2020年5月号
3/29

5月[皐さつき月]⃝料理/重信初江(表紙、P2、7-20、25)、石原洋子(P3-4)、小田真規子(P5-6)、藤井 恵(P21-22) ⃝撮影/邑口京一郎(表紙、P2、8-10、18上、25)、原ヒデトシ(P3-4)、岡本真直(P5-6、21-22)、鈴木泰介(P7、11-17、18下、19-20) ⃝スタイリング/吉岡彰子(表紙、P2、8-10、18上、25)、肱岡香子(P3-4、7、11-17、18下、19-20)、阿部まゆこ(P5-6)、浜田恵子(P21-22) ⃝イラスト/バーバラ(P1) ⃝栄養計算/榊 玲里 ⃝校正/株式会社ぷれす、畠山美音 ⃝デザイン/Comboin(西野直樹)、佐藤秀紀(P23-24) ⃝編集/石田純子、久保木薫、荒巻洋子、平山祐子 今が食べ時! 季節の味を楽しみましょう。なすキウイフルーツ(ゴールド)季節の変わり目の邪気を、魔除けの力を持つとされる菖しょう蒲ぶで祓はらうという中国の風習が日本に伝わったものです。「端午」とは月初めの午うまの日という意味ですが、午と五の音が同じことから、5月5日になりました。菖蒲が武勇、武道を尊ぶ「尚武」につながることから、男子の成長を祝う日として定着しました。1948年には「こどもの日」と制定され、男女にかかわらず子どもの幸せを願う日となっています。柏の葉が新芽が出るまで古い葉を落とさないことから、子孫繁栄の縁起物とされる柏餅を食べる習慣があります。【端午の節句】5月5日たんごトマトの赤い色素成分は強い抗酸化作用があるリコピンです。リコピンは紫外線による肌トラブルを予防し、免疫力アップにも効果があると言われています。油と調理するとリコピンを効率よく吸収することができます。選び方 丸みがあり、ずっしりしたものを。熟したものは、ヘタの逆側に白い星形の筋があります。きゅうりトマト90%以上が水分で、みずみずしく、パリッとした食感が特徴です。体内の塩分を排出するカリウムを多く含むため、高血圧の予防や、むくみの改善に効果があるとされています。また、体の熱を抑え、解毒作用があるとも言われています。選び方 はりがあり、さわると痛いくらいに表面のいぼがとがっているものが新鮮です。野菜果物あじ初がつお魚介くらしの歳時記1

元のページ  ../index.html#3

このブックを見る