ふれ愛交差点 2020年6月号
5/29

いわしの照り焼き献立四季折々の素材を楽しめる日本には、料理で季節を味わう、和食の文化があります。おいしくて栄養価も高い旬の食材を上手に使うコツをご紹介します。今月は脂ののった旬のいわしを主菜にした献立です。いわしは古くから日本の食卓になじみのある魚です。これからおいしくなるいわしを、ごはんによく合う照り焼きの主菜にしました。いわしは身がやわらかく、手で簡単にさばけますので、ぜひ試してみてください。主菜を甘辛味にしたので、副菜のひとつはさっぱりとした酢のものにしましょう。さらに豆腐の副菜を合わせれば、栄養バランスも、食べごたえもバッチリですね。 枝豆ごはんも旬の味わい。ゆでた枝豆を混ぜるだけですが、涼やかな色あいと食感のアクセントがきいて、食欲をそそります。みそ汁はみょうがをちらし、初夏の香りを満喫してください。しっかり食べて、本格的な夏の暑さに備えましょう。いしはらひろこ/料理研究家。自宅で40年以上にわたり料理教室を主宰。テレビや雑誌、書籍で活躍中。石原 洋子さん伝えたい和食のきほん連載3

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る