ふれ愛交差点 2020年6月号
6/29

きゅうりともずくの酢のものいり豆腐なすのみそ汁枝豆ごはん材料(2人分)きゅうり…1本もずく…80g新しょうが(せん切り) …1/2かけ分 しょうゆ、酢  …各大さじ1 砂糖…小さじ1 材料(2人分)と作り方木綿豆腐1丁(300g)は厚みを半分に切ってそれぞれペーパータオルで包み、30分おいて水きりをする(時間外)。ささがきごぼう1/4本分(50g)は水に5分ほどさらして水気をきる。にんじん1/3本は長さ2の細切りにし、長ねぎ1/2本は薄い小口切りにする。フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、鶏ひき肉50gを炒める。色が変わったらごぼうを加えて1分ほど炒め、にんじんと長ねぎを加えて強めの中火で炒め合わせる。油がまわったら豆腐を加えて強火にし、豆腐をくずしながら水気をとばすように炒める。酒大さじ1/2、砂糖大さじ1、しょうゆ小さじ2、塩小さじ1/3を加え、汁気がなくなるまで炒める。材料(2人分)と作り方なす大1本(100g)は縦半分に切り、幅1の半月切りにしてサッと水にさらし、水気をきる。みょうが1個は薄い小口切りにする。鍋にだし汁2カップを煮立て、なすを入れてふたをし、弱めの中火で2~3分煮る。みそ大さじ11/2を溶き入れて器に注ぎ、みょうがをちらす。材料(2人分)と作り方枝豆(さや付き)100gは塩少々を入れた熱湯でゆでて、さやからはずす。炊きたてのごはん300gに1と塩小さじ1/3を加えて混ぜる。1231212123きゅうりは塩水でしんなりさせる塩もみするときゅうりが割れやすいので、塩水でしんなりさせます。塩がまんべんなく行き渡り、ほどよく下味がつきます。味を極めるコツいわしの照り焼き材料(2人分)いわし…4尾(正味200~220g)薄力粉…適量 サラダ油…大さじ1/2しょうが(すりおろし)…小さじ1/2砂糖…大さじ1/2 酒、みりん、しょうゆ…各大さじ11/2青じそ…5枚作り方青じそはせん切りにする。Aは混ぜる。いわしは手開きにし(下記参照)、皮に薄力粉を薄くまぶす。フライパンに油を中火で熱し、いわしを皮を下にして入れる。焼き色がつくまで2~3分焼いたら返す。Aを加え、フライパンをゆすってからめ、煮汁が少し残るくらいまで煮つめる。器に盛り、青じそを添える。123いわしの手開きRecipe Card 1人分258kcal 塩分1.8g 調理時間20分1人分15kcal 塩分0.6g 調理時間10分⊕1人分240kcal 塩分1.9g 調理時間15分⊕1人分41kcal 塩分1.9g 調理時間10分1人分286kcal 塩分0.8g 調理時間5分作り方きゅうりは薄い小口切りにする。Aは混ぜる。ボウルに水1/2カップ、塩小さじ1/2(各材料外)を入れて塩を溶かし、きゅうりを加えて15分ほどおく(時間外)。しんなりしたら水気をしっかりとしぼる。ボウルに2ともずくを入れ、Aを加えてあえる。器に盛り、しょうがをのせる。A包丁でうろこをこそげ、胸びれのつけ根で頭を切り落とす。頭側から全体の半分くらいまで、腹の部分を少し切り落とす。❶包丁の先で内臓をかき出し、水洗いして水気をふく。❷中骨の脇に親指の先を差し込み、骨に沿ってすべらせる。反対側の脇も同様にする。❸尾のつけ根で中骨を折り、頭側に向かって、ていねいにはがす。腹骨の部分をそぎ切りにする。❹調理を極めるコツA作り方動画はこちらから♪4

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る