ふれ愛交差点 2020年10月号
24/29

材料(2人分)鶏もも肉…1枚(300g)さつまいも…小1本(200g)にんじん…¹⁄₂本しめじ…1パックさやいんげん…5本オリーブ油…小さじ1水…¹⁄₂カップ キッコーマン いつでも新鮮® 特選しょうゆ  まろやか発酵…大さじ2 マンジョウ 米麹こだわり仕込み 本みりん…大さじ2れんこんのバターしょうゆ炒め材料(2人分)れんこん…1節(150g)豆苗…¹⁄₂袋(40g)バター…10g キッコーマン いつでも新鮮R  特選しょうゆ まろやか発酵 …大さじ¹⁄₂マンジョウ 米麹こだわり仕込み 本みりん…大さじ¹⁄₂シャキシャキとした歯ごたえを楽しんで!1人分96kca塩分0.8調理時間15分もう1品フライパンにオリーブ油を中火で熱し、鶏肉を皮目を下にして入れ、こんがり焼き色がつくまで、強めの中火で4~5分焼く。Point 鶏肉はこんがり焼くことで、香ばしさやうまみが出るうえ、おいしそうに煮上がります。水気をふいたさつまいも、にんじん、しめじを加えて中火で4分炒め、材料の水を加え、煮立ったらふたをして5分煮る。Aを回しかけ、ふたをして10~15分煮る。いんげんを加え、2~3分煮る。Point さつまいもとにんじんは、炒めてから煮ると、煮くずれしにくくなります。12 作り方藤井 恵/料理研究家・管理栄養士 レシピ本を多数出版するほか、テレビの料理番組のレギュラー講師を務める。近著は『藤井恵の野菜をたっぷり食べるワザ!』(NHK出版)、『藤井恵の腹凹ごはん』(日経BP)。➡作り方❶❷れんこんは厚さ7~8の輪切りにし、豆苗は根元を切って長さを半分に切る。フライパンにバター5gを中火で溶かし、れんこんを5分かけて両面をこんがりと焼く。バター5g、豆苗、Aを加えて照りよく炒める。水に30分以上さらすと、色よく仕上がります。肝臓の代謝機能を高めるオルニチンを豊富に含みます。調味料を加えると野菜から水分が出るので、煮るための水の量は少なくていいんですよ!AA⃝⃝⃝⃝鶏肉はひと口大に切る。さつまいもは5大の乱切りにし、水に30分以上さらす(時間外)。にんじんは3大の乱切りにする。Point 乱切りにすると表面積が大きくなり、煮る時間が短縮できます。にんじんは色が濃いので、さつまいもよりもひと回り小さく切ると、彩りのバランスがよくなります。しめじは小房に分け、いんげんは長さを2~3等分に切る。Aは合わせる。 下準備22

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る