採用Q&A

Question1 採用関連 Question2 教育・研修 Question3 その他
Question1 採用関連
採用スケジュール・試験問題について教えてください。

3月から採用セミナーを開始しますので、エントリーしてくださった方に順次セミナー情報をお送りします。このセミナーでは会社の内容を説明し、筆記試験を行います。次に、先輩社員の業務紹介セミナーを行い、グループディスカッションをします。その後、人事面接、リーダー面接、役員面接と3回の面接を行います。

Question2 教育・研修
海外出張の機会はあるのでしょうか?

担当業務によって異なりますが、通常3年目ぐらいからです。始めは先輩社員に同行し、仕事の内容を覚えてゆきます。CGCでは「任せる仕事」を大切にしていますので、その分、成長も早くなります。

入社前、入社後の研修内容を教えてください。

内定後、内定者会を3回行い、内定者同士や先輩社員との親交を深めます。2016年は7月に第1回内定者会を行い、10月には加盟店の視察プラス内定式を1泊2日で行いました。2017年1月には新年顔合わせ会を行い、3月の上旬には内定者アメリカ流通視察セミナー(6日間)を実施します。4月1日に入社式、その後2週間の集合研修となります。この集合研修で電話の受け答えなどのビジネスマナー、その他基礎知識を身につけていただきます。その後は各部門への仮配属となり、先輩についてOJTを受けていきます。総合職は店舗実習も行います。このほか、内定期間中には、社会人になるための心構えなどを学ぶ通信教育の案内や、人事総務チームと連絡を取り合いながら、その都度、皆さんの質問などにお答えしています。

Question3 その他
転勤はありますか?

原則、本社勤務ですが、全国にある8地区本部と関東の4支社との人事交流があります。
ただし、入社後すぐに各地区本部などへ配属されることはありません。

女性の総合職はどれくらいいるのでしょうか?

2017年2月現在、総合職約300人中1割です。新卒(短大・専門学校卒)時に一般職で入社し、職群異動によって総合職になった方もいます。

配属後の仕事内容を教えてください。

シジシージャパンの営業活動は、他社と大きく異なります。 加盟企業が厳しい競争の中で安定して経営できるように、あらゆる面でサポートするのが我々の使命です。そこで最も重要な業務は、世界中のベストソースから商品を開発し供給することです。加盟企業は品質や価格において競争力のある独自商品(生鮮品やプライベートブランド=PB商品)を販売することで売上と利益を確保することができるのです。これら商品の開発は、商品開発担当者が常に市場をチェックし、開発商品のアイデアを練ると共に、加盟企業の代表バイヤーの意見や要望を聞き、議論を重ねたうえで行われます。その後に国内外の優良メーカーや産地との商談が始まります。試作品が完成したら、開発会議で加盟スーパーのバイヤーに確認し、必要があれば修正を加え、 全国で一斉販売します。入社1~2年目は、まず、こうした開発商品を、ネットワ-ク上で日々入る受注情報を元に、商品を出荷・配送指示を出す仕事(業務担当と呼んでいます)を経験します。その後、商品担当となり、開発から加盟店における販売までのトータルな仕事に関わっていきます。

CGC商品の品質管理体制について教えてください。

社内に品質保証チームを設置し、独自に高い安全基準を設けています。国内外の産地や製造委託メーカーの工場は、全てそれらの基準に基づいて安全性をチェックしています。安全チェックに関しては、原材料から工場の設備、衛生管理状態にまで及び、非常に高いレベルで実行しています。こうした管理は国内、海外とも同じ基準で行っています。もちろん生鮮品も厳しい安全基準を設け、安全性を確認しております。